スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花柄トートバッグ☆

クリスマスに母に贈る、花柄のトートバッグができました♪

こうの早苗さんの布、バッグに仕立てたらローラ・アシュレイっぽくなりました

hanagara1.jpg

刺繍のかわりに皮タグを縫いつけて。

hanagara2.jpg

こうの早苗さんデザインの帆布は、やっぱりすてきです♪

ただ、この布でこうのさんの本からワンピースを縫ったときは、
やはりそこは帆布ですから着心地がごわごわして、どうかな、と(型紙自体はほっそり見えてすてきでした)思ったけれど、
こういう大き目のバッグにすると、柄が生きていいなと思いました♪

厚手接着芯を、表も内布にも使用して、
持ち手と同じ色の合皮底あてを縫いつけたので、しっかり自立します。

ただ、持ち手の長さを肩にかけても余裕のある60㎝にしたら、
その縫いにくいこと・・(泣)
持ち手自体に重みがあって、テープで固定しながら縫いつけてもテープでは耐えられない重さ。
持ち手を支える左手親指はつりそうになるし、当て布と合わせながら縫うのがわたしには難しくて、
縫製よりも時間を取ったくらいでした。

なんとか形にはなったのでよかったです♪

ここからはソーイングとは関係ない話ですが・・

昨日、ブルーボタンインコのツビィが、突然逝ってしまいました。
朝、かごにかけている遮光性の布をとったとき、あれ、様子が変だなと思ったのです。
小鳥は小学2年生の頃から、猫と暮らしていた9年間を除いて、種類は違ってもほとんどの時間を一緒に暮らしていたので、その時はよくわかります。

昨日は午前中、息子のピアノ発表会の合同練習があって、どうしても家をあけなければいけませんでした。
帰ってくるまで待っててと祈るような気持ちででかけました。
いつもなら、アパートの階段を上がる足音や息子の声に反応して、踊り場あたりで鳴き声が聞こえるのです。
それがありませんでした。
もしかしてと急いで部屋にはいると、ちゃんと待っていてくれました。
餌を食べるそぶりを見せてくれて、わたしの指を甘噛みしたり、
このままいつものツビィに戻るのかもと思ったのです。

止まり木から落ちるように下におりたので、
あぁと思って、かごからだして両手でツビィをつつむようにしました。
あたたかかったです。わたしの手の熱もあって、どんどんあたたかくなりました。
だいじょうぶ、最後までそう思っていました。

急に息が荒くなって、4、5回おおきく息を吸ったかな
逝ってしまいました。

きらきら青い羽とグレイの頭のコントラストがすごくきれいで、息子は「ツビィちゃんは病気なだけだよ!すぐ元気になるから!」と
泣いてるわたしに何度も言うので、余計泣けました。

片方の足指が少しだけ奇形してたツビィ。
もしかして内臓にもどこか悪いところがあったのかもしれないけど、
寒かったのかもしれない、もっともっと遊んであげてたらこんなことにはならなかったかもしれない、
考えはじめたらもうとまらなくて、期限のある縫い物と息子がいてすくわれました。

まさか両親のまえに、下まぶたまで腫れた顔で出ていくわけにも行かず。

こんなブログタイトルと全然違う内容を長々とごめんなさい。
ツビィちゃんがくれたたくさんの幸せにありがとう。
なんにもしてあげられなくてごめんね。
会いにいくからね、もう少し待っててね。






関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

amalettさん、こんばんは。
素敵なバッグ!
お母様、お喜びになったでしょうね。

そして…ツヴィちゃんのこと、何と言っていいか…。

私は子供の頃、セキセイインコを飼っていましたが、ある朝下に倒れていて、鳥はいつも止まり木に止まっているけど、あれは結構力のいることだったんだな…とぼんやり考えて、衝撃を受けたことを思い出しました。

amalettさんが、ツヴィちゃんの異変に気がつかれたので、amalettさんの温かい手の中で逝くことができて、ツヴィちゃんは安らかな眠りにつけたのではないかと思います。

うまく言葉が出てきませんが…。
あまりご自分を責めないでくださいね。

ツヴィちゃんは翼があるのですから、いつでも飛んできますよ。
これからは自由に飛べるんですよ。

No title

こんにちは。
素敵なバッグができましたね^^
いつもいつも丁寧で綺麗な仕上がりに感心しています。
お母様もきっととても喜ばれているでしょうね。


命あるものはいつかは必ず通る道とはいえ、本当に辛いですね。
我慢なさらずにしっかりと悲しんであげて下さいね。

megosuriさん、ありがとうございます。

megosuriさんのコメントにまた涙がでてきます。
そしてとっても励まされます。
ほんとにありがとうございます(>_<)

そうですね、きっといつでも飛んできてくれますね♪
そう思うととても慰められます。

ほんとに、あたたかいコメントありがとうございます!

satocoさん、ありがとうございます。

私的な内容にも関わらず、あたたかいコメントをいただいて
ありがとうございます。

satocoさんのしっかり悲しむという言葉に、
あぁ泣いてもいいんだなと許してもらえたようで、
なんだかほっとしている自分がいます。

とても励まされます。
ほんとにありがとうございます♪
amalettプロフィール

amalett

Author:amalett
amalettといいます。
子育てをしながら、刺繍小物作りやソーイングを楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
フリーエリア
ランキングに参加しています♪ クリックいただけると励みになります。
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。