スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

額装が仕上がりました☆

A Most Noble Pursuitの額装が仕上がってきました。

amost額装

samplersampler.jpg

額はいつものゲルボアさんにお願いしました。
A Most・・のとなりにある、クエーカーサンプラーと同じもので、
マットなしのぴったりサイズで仕上げていただきました。

もっとランダムに並べたほうが雰囲気がでると思うのですが、
ランダムに並べるほどの数もスペースもないので、
ここにもう少しサンプラーが加わる予定で(笑)きちっとつめて飾りました。

キャンドルを灯して・・

withcandle.jpg

withcandle2.jpg

いつか、アメリカのサンプラーショップさんのように、
壁一面をだいすきなサンプラーで飾るのが
いまのわたしの夢のひとつ、です・・♪



ランキングに参加しています。
クリックいただけると
励みになります♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

もう既に

amalettさん、こんばんは。
ああ、もう既にアンティークな雰囲気の、素敵なサンプラーショップみたいですよ…しばらく見とれてしまいました。

額はどんなふうに壁に固定されているのですか?
もし差し支えなかったら、そのうちおしえてください!

うふふ♪

megosuriさんが質問してくださらないかな~と思っていたのです・・(^.^)

ちいさくて軽いものは、ひっかかるような画鋲を2か所に刺して、
額の後ろに通した紐をひっかけているだけです・・

でもこのおおきなものはさすがに重さが4kgになってしまったので、
ワイヤーでつるそうかとゲルボアさんに相談しに行ったのです。

そうしたら、その名も「壁美人」という名の額用フックを紹介していただきました。
ワイヤーより値段も安く、石膏壁ならなんとホッチキスで!とめられるのです。
驚きました・・(笑)
外したあとの壁も、今の段階では世界一、きれいなのだそうです♪

記事で紹介しようかと、箱も取ってあったので、
そのうちまたご紹介しますね(^.^)

壁美人!

amalettさん、もうお返事ありがとうございます♪
というか、何度も来てすみません(^_-)
きれいだったので、また見たくなって、来てしまいました。

壁美人なんておもしろい!
よく壁棚などもホッチキスでとめる、というのを聞いたことがありますが、ホッチキスでとめるというイメージがよくわかりません…。どこを挟んでパチンとするのか…また記事を楽しみにしています。

軽いものは2ヶ所、横並びに画鋲をつけるのですか?
ああ、これも記事を書かれるときで構いませんので、おしえてくださいね。

このコメントへのお返事はしなくて大丈夫ですから…何度もすみません。
amalettプロフィール

amalett

Author:amalett
amalettといいます。
子育てをしながら、刺繍小物作りやソーイングを楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
フリーエリア
ランキングに参加しています♪ クリックいただけると励みになります。
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。