Amalettの刺繍日和

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッスンバッグと子どもシャツ

5月からピアノを習い始めた息子に、
レッスンバッグを作りました

カーズの生地は、息子が自分で選びました。
わたしの目には、キャラクターものがチカチカうつるので、
切り替え部分に刺繍をしています。

表と・・・

レッスンバッグ2

裏です。

レッスンバッグ

息子がおおきくなって、意味がわかるようになったらきっといやがるだろうな~と思いながら、
習い始めたころにすきだった「もの」や「歌」を英文で刺繍しています。
英文なんてえらそうですが、わたしが作る英作文ですから基本中の基本ばかり・・・

自転車の刺繍は、ちょっとがんばって図案をおこしてみました。
そう、今年の目標のひとつは、オリジナル図案をおこすこと・・・

自転車図案

図案ではちゃんと丸になっている後輪のタイヤが、
刺繍ではちょっとずれています・・・

自転車刺繍

もう初レッスンに間に合わな~い!と、夜中2時まで針をもっていて、
そんな時に間違いに気付いたのでやりなおす気力がなかったのです・・・

だけどレッスンバッグが縫いあがったとき、
息子が「ありがとうね、ママ。ここに飾っておくね
と、ソファに置いてくれた時には、涙が出そうでした・・・

実はわたしは音大出身なので、ピアノをおしえることはできるのですが、
息子にはどうやっておしえたらいいのか・・・
息子にとってわたしは、先生である前にママで、
わたしにとって息子はやっぱり、生徒ではなく息子なんですよね~。
このままでは導入で失敗して、音楽そのものを嫌いになってしまうかも、と。

それで、とても信頼できる先生におまかせすることにしたのです。

おかげさまでいまは子どもも喜んで通っています

そして、その息子のシャツです。

子供シャツ1
子供シャツ2

あたりまえですが、自分のこのみで生地を選んでいるので、
「似合うじゃんか~
と自己満足♪

衿付けに苦戦しましたが、文句を言わずなんでも喜んで着てくれる、今のうちだけの楽しみです♪


そして、ブログでも紹介しましたが、
ご注文いただいたエプロンワンピースの刺繍部分も、
できればオリジナルにしたいな~と図案を作成中です。

これは注文をいただいたときの展示用エプロン。
ウクライナ伝統の図案を刺繍しています。

刺繍エプロン
ウクライナ刺繍

ご注文では、水色の生地で、ということでしたので、
白糸一色で刺そうかと思っています。

その図案のもとにしようと、5月のベランダのバラをスケッチしたものがこちら。

バラスケッチ

バラは病気が多いからわたしには無理、と、今まで手を出さずにいたのですが、
「コーヒーオべーション」という名前のこのバラは、見たことのない色合いをもっていて、
なんどもなんども迷ったあげく、昨年ベランダにやってきました。

スケッチした頃に、咲き誇っていたバラを撮っていたはずなのですが、
データがPC上で行方不明・・・アナログなわたしにはこんなことしょっちゅうです

それはさておき、
バラを図案におこすのは難しいと、以前聞いたことがあるので、
できるのかどうか不安ですが・・・がんばります
関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。