スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まずは、輪郭線を刺すステッチから

先日始めた、刺繍ステッチ検定。

「教科書」と呼ばれている「英国刺繍バイブル ステッチ408」の第一章から始まります。

まずは「輪郭線を刺すステッチ」から。
ここでは19種類のステッチを刺すことになっていて、いちばん最初はランニングステッチでした。

kentei 1

この布、78㎝×114㎝で、ひとつひとつの枠は、4㎝×7㎝、上下左右1㎝ほどの余裕を持ってステッチします。

ちいさな文字でみっちりと説明が載っている教科書。

kentei 2

お手本にするサンプルブック。

kentei 3

正誤表があったので、それはファイルに綴じずに直接貼っています。
初めてステッチするものがほとんどなので、間違いに気づくのは不可能ですから(笑)

糸は25番刺繍糸、教科書ではストランデッド・コットン糸(正式名称なんでしょうね)と書かれてあり、
それを3本取りでステッチすることにしました。

針は平織りの布なので、教科書でクルーエル針と呼ばれる針先が鋭く尖った中ぐらいの長さの針(サイズ1~10)とあったので、フランス刺繍針を使っています。
場合によって、装飾的なステッチでは針先の丸いものを使う時もあります。(後述:ウィップド・ランニング)

刺繍糸の色番は、気に入ってたくさん持っていたDMCの♯3772番を基本にしました。

running.jpg

布目が数えられないと思っていたのですが(もちろんクロスステッチ用布のようにはいきませんが)
それでもやはり織ってある布なので、数えることができました。
とても細かい目ですが、揃えてステッチしたいので数えながら刺しました。

お手本のサンプルブックより細かい線になってしまいましたが、間違いではないだろうと思って
これでよしとすることにしました。

裏はこんな感じ。糸玉は作らないで処理と書いてあったので・・

running ura

そしてもうひとつ。whipped running stitch(ウィップド・ランニング・ステッチ)

whpped running

見にくいですが、ランニングステッチを違う糸で巻きながら装飾していきます。
色の変化がわかりにくいですが、下のランニングステッチとは色をかえて、♯3857を使いました。

糸の種類や太さ、色の変化で、いろいろな表情が出せるステッチだと思います。
教科書では、ステッチとステッチの間がぴったりとくっついているランニングステッチが載っているのですが、
サンプルブックでは、一般的なランニングステッチになっているようだったので、
そのように刺しました。が、なんか違うかも・・

こういう時に質問できないので、それがやはり不便というか、不安・・

それにこういうステッチのときは、コットンパール糸のように太い刺繍糸のほうが、表情が出る気がする・・
全体的に糸を統一しないといけないという決まりはないようなので、
刺繍糸の種類も織り交ぜてステッチしていくのもいいかも。

そうなると、ひとつのステッチにも幾通りもの表現方法があることになって、
奥が深いな~と思うのです。

このあとは、ホルベインステッチ、バックステッチとつづきます・・



ランキングに参加しています。
クリックいただけると
励みになります♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

amalettさん、こんにちは

奥が深いですね
まるで自分が教わっているようで、拝見していてとても楽しいです^^
これをマスターしていけば刺繍の世界がうんと広がりますね!

satocoさん、ありがとうございます♪

何か参考になることをお伝えできていればうれしいのですが・・(^^ゞ

初めてのステッチが多くて、やっていても楽しいですが、
マスターできるのかどうか早くも疑問です・・

また気付いたことなどあったら、お知らせしていきますね♪

あたたかいコメントありがとうございます!

がんばってくださいね!

amalettさん、こんばんは!
いよいよ記事が始まって、なぜか私がどきどきしています(^_-)

字がびっしりのテキストにわあああー、そして、amalettさんのステッチの美しさにもわああああー、っとなりました。

ランニングステッチ、糸玉を作らないようにすると、こういう裏側になるのですね。
もう、全然ついていけないのですが、でも読みに来させてくださいね!

megosuriさん、ありがとうございます♪

ステッチがこれで合っているのか、審査していただくまでわからないのですが・・(←そんなこと記事にしていいのか・・(*_*)

先が長いので、どうぞ期待せず気長にお付き合いくださいませ(^^ゞ

体調はいかがですか?
またブログの方にお邪魔いたしますね♪
amalettプロフィール

amalett

Author:amalett
amalettといいます。
子育てをしながら、刺繍小物作りやソーイングを楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
フリーエリア
ランキングに参加しています♪ クリックいただけると励みになります。
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。