スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

刺繍ステッチ検定、教材届きました

今日の夕方、待っていた刺繍ステッチ検定の教材が届きました♪

まだゆっくり中を見たわけではないのですが、
こんな感じでした。

text.jpg

230種類の技法を15カ月でサンプラーに仕立てて、それを審査していただき合否が決まるというもの。

途中でわからないステッチがあっても、検定先に質問などはできないので、
自分で本を見るなり練習を重ねるなどして習得しなくてはなりません・・

また、サンプラー布は上段左から2番目の布にステッチするのですが、
糸はセットされていないので、自分で用意します。

25番刺繍糸なら、3,4本取りで、パールコットン5番糸でも可。
色も自分で選びますが、色の組み合わせは審査外のようです。

どんな感じに仕上がればいいのか、1冊にまとめてテキストになっています。
そのテキストはカラーなので、色も参考にできます。
赤系、青系など、複雑なものはグラデーションでもステッチされていました。

ステッチする順番も、初心者、中級者、上級者向けにそれぞれ参考が記載されていて、
わかりやすいなと思いました。(もちろんわたしは初心者用の順番でいきます
難易度が、A,B,Cと☆の数でわかりやすく書かれた表もあり、親切。

英国刺繍バイブル ステッチ408は、前半カラー、後半モノクロの本で、
技法の他歴史なども書かれているようで(ざっと見ただけですが・・)読み物としても楽しめそうな本です。


230種の技法を15カ月で・・
余裕を持って14カ月で終わらせたいのですが、
そうすると2日で1つのステッチを仕上げていかなければ間に合いません・・

簡単なものからすすめて、やったことのない複雑なステッチは練習をしてからになるので、
はじめのうちにできるところはどんどんやったほうがよさそう・・

サンプラー用布が、リネンのように布目をカウントできるものではないので、
そこも計算して枠内におさまるようにステッチ・・

は~できるんだろうか(←すでに弱気

でもうれしいのは、以前、スワンや対い鶴の家紋をカットワークでステッチしたいという記事(こちら☆)を
書いたのですが、そのカットワークで使われる技法も学べるようになっていること。

通信とはいっても、テキストを参考に自分でサンプラーを完成させなくてはいけないので、
自己流の癖とか思いこみとか、そういうものがどこまで矯正されて、
一般的に正しいと言われるやり方をどこまで習得できるのか。
疑問も残りますが、やっていくうちに見えてくるものもあるのかな~と。

とりあえず、やりかけのサンプラーもこなしつつ、
進度や発見などあったら、また記事内で紹介していけたらと思っています♪

なが~い目で、応援よろしくお願いいたします!


ランキングに参加しています。
クリックいただけると
励みになります♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いよいよですね

amalettさん、こんばんは。
届きましたか〜よかった!安心しました。
教材、読み物としても楽しめそうなものもあるのは素敵ですね。

それにしても2日で1つとはハードですね。各々のステッチで、何かを刺繍していくんですよね?ただ直線にステッチするのではなく。
それに途中で質問もできないとのこと、なかなか難しいものなんですね。
その分、マニュアルはわかりやすいのかしら?
でも、きっとamalettさんなら大丈夫^ ^
遠くから応援してますね!

megosuriさん、こんばんは♪

台風の準備や雑用等で、PCを開くのが遅くなってしまいました・・(T_T)

コメントありがとうございます♪
やっと届きました!ご心配おかけいたしました・・

2日でひとつ、という刺繍は、
megosuriさんが刺繍を始められたとき、大塚あや子先生の本を参考に
赤い刺繍糸で練習なさってましたよね、あんな感じです(^.^)
ほとんどのものは、枠内に直線でステッチするようです。
技法によっては、葉っぱやハートだったり、円形だったりとちいさなモチーフもあるようですが・・
布を広げてステッチしたら、記事にしようと思っているので、
またお知らせしますね♪

そう、今日はやりかけのものを刺繍していて、まだ布さえ広げていないのです・・
というのも、台風対策でベランダの鉢を縫い物部屋に上げたので、
刺繍糸などが取りだしにくくて・・(>_<)

なので、またちゃんとご報告しますね!

いつもあたたかいコメントくださって、ほんとにありがとうございます♪


No title

こんにちは

もりだくさんの内容でわくわくしますね^^
英国刺繍バイブルも興味深いです
記事を楽しみにしています

台風、難なく通過してほしいですね

satocoさん、こんにちは♪

コメントありがとうございます♪

検定内容、うまくお伝えできるといいのですが・・(T_T)

英国刺繍バイブルは、ちいさい文字で写真もたくさん・・
ほとんどは技術についてですが、歴史もほんの少し入っているようです。

また記事にてお知らせいたしますね♪


amalettプロフィール

amalett

Author:amalett
amalettといいます。
子育てをしながら、刺繍小物作りやソーイングを楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
フリーエリア
ランキングに参加しています♪ クリックいただけると励みになります。
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。