地刺しを進めていくうえで 気付いたこと
裏側の処理について

スクロールフレームにはって刺繍したstrawberry thief
裏の処理は フレームにかがみこんで身体をひねって(!!)
裏側から地味~に処理していました
その結果 ひっくりかえしてみるとこんな風に・・・

CIMG1286.jpg

お見苦しいですが あちこちから糸端がでています
地刺しをすすめていく時 糸が未処理の糸端をすくってしまい
表にぽわぽわと出てきてしまって とても困ったことに

植木の剪定か とつっこみつつ
ちょきちょきと糸端を処理

CIMG1289.jpg

あまりかわらないようにも見えますが
ずいぶんと刺しやすくなりました

裏の処理 当たり前ですがとても大事ですね

CIMG1290.jpg

地刺し これで5.6時間でしょうか
まだまだ道のりは遠いですが
紺地を背景に図案が浮かび上がってくるのが楽しい

CIMG1273.jpg

秋雨が長くうっとおしいですが
だいすきな地刺しを楽しみたいと思います


関連記事
スポンサーサイト