Amalettの刺繍日和

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いちごの刺し直し~strawberry thief 3

モリスのstrawberry thief
小鳥のくちばしを図案とかえていたのは
いちごをはさむためでした

Bethさんの本を参考にしながら刺しゅうしたものの
気に入らず・・・刺し直すことに

CIMG0935.jpg

クルウェルウールを3本取りなので
ほどくのも大変・汗

ほわほわになった毛糸が 他の刺しゅう部分を汚さないように
マステでカバーしつつ 針とピンセットを使って地道に

CIMG0936.jpg

麻のキャンバスが ほどいたところだけ
なんだかやわらかくなってしまった感じ

今度はざっと図案を描いて

CIMG0938.jpg

刺し直し

CIMG0939.jpg

葉っぱの形もいまいちだったので
なんだか だけど 最初よりはいい感じ

小鳥の顔にも斑点があったのですが アレンジしました

CIMG0940.jpg

キャンバスに直接図案を描いて刺しゅうするやり方は
井口佳世子さんもやってらっしゃいましたが
楽しいです(^.^)
塗り絵の感覚に近いかな

他のところにもいちごを加えるべきか 悩むところ
全体の形も美しい図案なので 慎重に



関連記事
スポンサーサイト

- 4 Comments

るる こむぎん  

こんにちは!!

見れば見るほどステキな図案ね。
刺し直したり、アレンジしたりって、そういう作業も楽しいものよね♪
でも、Amalettさん、さすがだな~!
細かいものをじっくりと刺していけるってすごいと思います。
私なんてせっかちでできないわ~。
でもね、時間がかかればかかったほどその作品に愛情が沸くのよね~。

小鳥さん、とってもかわいい!
毎回、ブログ見て感動してます。

2017/06/17 (Sat) 10:49 | REPLY |   

amalett  

るる こむぎんさま(^.^)

図案をいじるのは
作った方に失礼な行為かも と思う時もあるのですが
手刺繍はその人の手の感じで 
どちらにしても世界にひとつ のものになるので
個人的にはありだなと思うのです

特にこのキットには 図案がなかったので
いろいろと想像しながら手をすすめるのが とても楽しいです(^.^)

ちまちまとしか進みませんが
お付き合いくださると嬉しいです♪

いつもあたたかいコメントをありがとうございます!

2017/06/18 (Sun) 09:50 | REPLY |   

♪ おりん ♪  

うわぁ♡ いちごが入って図案が更にラブリーになった ♡

赤って鮮やかで、図案に入れると全体を明るくしてくれる
気がする(^^)

赤い毛糸の繊維って目立つから
白い毛糸の繊維に入り込んだりすると困るんだよね~

白糸刺繍の時、自分の着ている洋服の繊維が
白糸に入り込んでしまわないように、いつも
全身コロコロ粘着テープしてから刺繍。。。

マスキングテープで気を遣うamalettさんの気持ち
よく分かるぅ(>v<)

時間をかけて作品を作るその時の流れも
優雅でとても素敵

いつも遊びに来るのが楽しみよ♡

2017/06/19 (Mon) 15:53 | REPLY |   

amalett  

♪おりん♪さんへ(^.^)

いちご泥棒っていうのに あなたいちごがないなんて!って
ずっと思ってたんです~笑

あぁそっか~ 白糸刺繍って白一色だから
やっぱり気を使う繊細な刺繍なんですね 納得・・・

刺繍って時間がかかるけど 一針一針すすめていったらいつかは必ず完成する
おおげさかもしれないけど ときどき「人生」って感じがします(^.^)

仕事と子育てと刺繍で わたしの人生もあっという間に終わりそう・・
それもまた楽しいですね♪

いつもあたたかいコメントをありがとうございます!

2017/06/21 (Wed) 11:10 | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。