amalettの刺繍日和

ARTICLE PAGE

1over 2over おまけのeyelet

またまたお久しぶりの更新になってます・・
samplerを仕上げようとすると、ブログ記事がなく更新滞りがち・・

今日は、ご質問いただいた1overと2overについて。

毎日すてきなブログを書かれていて、ソーイング部門でとても人気のある
megosuriさん。
「夏の夕べのガタガタ日記」 ☆というタイトルで、最近は刺繍も始められました♪

こちらのブログにもいつもあたたかいコメントを寄せていただいて、とても励みになっています

そのmegosuriさんが、以前ブログにアップした「すずらん図案 ☆」をステッチしてくださっています。
とっても嬉しいです♪ありがとうございます!

で、そのとき28ctのZweigartにecru2本取りで参考用の刺繍をしました。

megosuriさんも同じようにステッチしてくださっているのですが、
1over と 2over の違いがちょっとわかりづらかったようなので、
ここで、またわたしなりの解釈になりますが、ご紹介したいと思います。

1over 2over

ざっくり言うとこんな感じです。
1overは布目ひとつずつひろってステッチします。
今刺しているsamplerではこうなります。水色のアルファベット。

1over 1

35ctですので、1overでステッチするとかなりの密集度。
使う布目が少なくてすむので、ちいさなスペースにたくさんのステッチをすることができます。
手がかかりますがとてもきれいで、特に文字を表現するには適しているかなと思います。

ちなみに図案ではこんな記載になります。(ボケててごめんなさい

ps 図案


そして、megosuriさんがあれれ?と思ってらっしゃった2over、布目をひとつとばしでステッチします。
こちら。

2over 3

2over 5

布目を1目とばしてステッチしてるのわかりますでしょうか?
ひとつのクロスステッチを刺繍すると、布目を9つ使うことになります。
カウント数が多い(28,36,40ctなど)ものになると、ほとんどがこのやりかたになります。
一般的なクロスステッチですね。

megosuriさんは2目とばしでステッチしてらっしゃったようなのですが、そういうやりかたももちろんあります。
以前記事で紹介しただいすきなステッチ、アイレットステッチ ☆は、布目を25目も使って刺繍します。

文字の大きさもだいぶんかわってくるので、ならべてご紹介します。

with eyelet

左の水色のアルファベットが1over、画像上の赤い糸でステッチしてるイニシャルは2over、
右の違う布がアイレットステッチです。
布目をひろって刺繍するクロスステッチでも、使う布目の数でこんなに表情がかわるのは面白いですよね

こんな感じですが、これからクロスステッチを始めよっかな~という方の、何かの参考になったらうれしいです♪



ランキングに参加しています。
クリックいただけると
励みになります♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

4 Comments

megosuri  

お手数かけて、すみません

amalettさん、こんばんは。
サンプラー、がんばってらっしゃるのに、お手数かけて、すみません。

私、3×3でやってましたよね?
2×2になってませんでした…。

「布目」というのは、穴のこと、ですよね?(完全初心者でごめんなさい…)

もう一回やり直してみます!

クロスステッチも、難しいものですね…。
気を引き締めなければ…。

2013/09/14 (Sat) 01:07 | EDIT | REPLY |   

amalett  

こんにちは(^.^)

参考になればいいのですが・・

megosuriさんのクロスステッチはおっしゃるとおり2目とばしになってたと思います。
アイ-ダやジャバクロスではない麻布で、カウント数がおおきいものは、ほとんどが1目とばしの2overでステッチしますので、慣れれば楽しくなりますよ♪

「布目」というのはそう、布糸の間と間の穴のことです。

やり始めは、ほんとにわからないことだらけですよね・・
ミシンで洋服を縫い始めたころ、布を「わ」にして、という「わ」がわからず、
???となったものです(*_*)

わかればなんてことないのですが、これ合ってる?と思いながら作業するのって
勇気がいりますね・・

megosuriさんのすずらん、ステッチの目もきれいだったし、だいぶんすすんでいたのでもったいないような気がしますが、2目とばすのも、数えるの大変そうですものね。

ゆっくりやってみてくださいね♪

2013/09/14 (Sat) 14:02 | REPLY |   

友遊クラブ  

こんばんは

キルトブログ訪問した時、クロスステッチという言葉があって
ネットで調べました、クロスステッチとランニングステッチの
2種類があるのですね、1over、2over、の言葉は初めて目に
しました、刺繍・キルトやるわけじゃないけど、どんなことかは
なんとなく理解出来るようになりました。

2013/09/15 (Sun) 19:47 | REPLY |   

amalett  

コメントありがとうございます♪

キルトのブログにも訪問されたんですか。
友遊クラブさん、いろんなことに興味がおありになるんですね(^.^)

将棋は、子どもの頃、父に付き合わされて何度かさしたことはあるのですが、
今は駒の名前を辛うじて覚えている程度で、お恥ずかしいです・・

息子にはやってほしいなと思っているので、
その時はどうぞアドバイスをよろしくお願いいたします!

コメント、ありがとうございました♪

2013/09/16 (Mon) 12:46 | REPLY |   

Leave a comment