Amalettの刺繍日和

ARTICLE PAGE

藤城清治さんの展覧会に行ってきました

藤城清治さんの展覧会に、息子といっしょに出かけました。

展覧会

図録

10時開館で10時20分頃には着いたにもかかわらず、すごい人出・・

案の定、人ごみが苦手(しかもまわりは大人ばかり・・)な息子は
始めこそ「楽しみ~」と笑顔だったけど、
すぐに「ママ、もう帰りたい、帰ろうよ~」が始まり・・・

人ごみの中を15㎏の息子を抱っこして、
かろうじて観覧できたものの、ゆっくりと観ることはできませんでした・・
(あとでゆっくり、図録で感動再体験したいとおもいます)

それでも、圧倒的な美しさ、吸いこまれそうな感動に身もすくむ思いでした。

先日、某局の「日曜美術館」という番組で藤城さんを拝見した時も、
御年89歳という年齢にも関わらず、剃刀を手にもくもくと作業をされる様子に、
日本にはなんてすごい人がいるんだろうと思ったけれど、
会場で実際に、光に照らし出された数々の作品を目にして、
その思いを新たにしました。

今回は宮崎の観光地なども、巨大な影絵で表現した作品が展示されていて、
地元の魅力も再発見できました。

ちょこっと刺繍しただけで限界を感じる、な~んて言葉をはずかしげもなく口にする自分に、
ほとほと愛想が尽きます・・

もともと容量の少ない頭で、ごにょごにょゴタクを並べる前に、
刺繍がすきならやれることをやろうと思った時間でもありました。


ランキングに参加しています。
クリックいただけると
励みになります♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

megosuri  

すごいパワーですよね

amalettさん、こんばんは。
また来ちゃいました^ ^

以前の記事で、ちらっと藤城さんの名前が出ていたので、きっと記事を書かれるだろうと待っていました!

恥ずかしながら、最近テレビで拝見して、初めて知ったのですが、あんな大きな大きな作品を、細かく光と影を操りながら創り上げる、そのパワー、すごいなあ、と思って…。

それにしても、amalettさんは息子さんを連れて、文化的なイベントにまめに出かけられていてすごいですね。

私は子供を言い訳に、もともとの出不精に拍車がかかってます…。

2013/08/28 (Wed) 20:50 | EDIT | REPLY |   

amalett  

こんにちは♪

いつもあたたかいコメント、ありがとうございます(^.^)

展覧会、言葉がたりなくて全然お伝えできてませんが、
ほんとにすごかったですよ♪

息子は年少の年齢ですが、まだ幼稚園等に行かせていないので、
なにか連れていけそうなときには、と思っているのですが、わたしも
出不精なのでなかなか・・
習い事でご一緒させていただいてるママさんや、
ピアノの先生がとても親切な方たちで、
「こんなのもよかったわよ~あんなのも~」と
いろいろおしえてくださるので助かっています・・(^^ゞ

情報って大事ですよね♪

2013/08/29 (Thu) 16:33 | REPLY |   

Leave a comment