Amalettの刺繍日和

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クチュリエと、きほんのきBOOK

  • CATEGORY
  • COMMENT0
  • TRACKBACK0
がまぐちレッスンの会2回分を終わらせたタイミングで
3回目が届きました。

その中に、クチュリエの春夏号がはいっていました。

CIMG9916.jpg

やってみたかったハンガリー刺しゅうが復活してました♪

CIMG9915.jpg

でも今はがまんがまん。
キットもやりたいこともたまりすぎ。

前回のなかに、こんな冊子がはいってました。

CIMG9917.jpg

27ページのちいさな冊子ですが
わたしみたいにちゃんと学んだことのない人には
知りたかった基本的なことがわかりやすく書かれていて
とても勉強になりました。

横断幕を作ったときも、ほかのお母さまたちと
「布の裏表って、どうやって見分けるの?」
「指ぬきって、どうやって使うわけ?」
などと話題になりましたが、
正解を答えられる人はいなくて。

やっていくうちにだんだんわかってくることもあるけれど
きちんと知っておくことも大事。

家庭科の苦手だったわたしには
目から鱗なことばかりです・・・

関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。