ふたりの生誕100年

仕事帰りに立ち寄った本屋さんで、こんなムック本を手にしました。

CIMG9369.jpg

高校生のときに初めて知ってから、
当時、他県で単身赴任をしていた父を手伝いに行くという名目でひとり電車に乗り、
お世話のご褒美としてちんちん電車で紀伊國屋書店へ何度も通って、
全巻そろえたほどすきな方です。

CIMG9367.jpg

各巻に挟まれている冊子も、大切に扉に貼って。

CIMG9368.jpg

「花の女子高生が、そんな灰色の本ばかり読んで・・・」と
父に変な心配をされましたが
結婚したときにもこの本だけは持っていきました。
これまでに何度繰り返し読んだかしれません。

昨年、生誕100年だったようです。
もうひとりの生誕100年はもちろん、ターシャ・テューダーですが
神谷美恵子さんが1914年、ターシャが1915年ということを知らず、
お国は違えど同じ年代の方に惹かれていたことに自分でも驚きました。


こちらは生誕2ヶ月。
やっと昨日、初めて離乳食を食べてくれました。
食後の砂かけは欠かしませんけどね(笑)

CIMG9377.jpg

ヨーダにそっくりになってきました・・・ぷぷっ

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

amalettさん

こんにちは✽
うちにいらしてくれてありがとう✽
いつもあなたには驚かされますが
刺繍といい
お洋服といい
絵といい
新しい住人といい
そして今日のこの全巻といい...もうっ!!
あなたという人が素敵でうらやましいです。

あら。やだ。くどいてないよ♪

まつぼっくりさん♡

いや~あの誤解が・・・汗
素敵じゃないんです。
けっこう、いやかなり偏った性格をしてる、と言われます|д゚)

でも、だいすきなまつぼっくりさんにくどかれて
とっても嬉しい♡(/ω\)イヤン

こちらこそ、いつもあたたかいコメントをありがとうございます(^O^)
amalettプロフィール

amalett

Author:amalett
amalettといいます。
子育てをしながら、刺繍小物作りやソーイングを楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
フリーエリア
ランキングに参加しています♪ クリックいただけると励みになります。
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR