スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

背守り刺繍の子ども甚平

今日は越してから初めての、団地のお祭りでした。

まだ子ども会に入る年齢には達していない息子ですが、
お神輿をかつがせてもらえるということで
甚平を新調しました。

CIMG8938.jpg

息子に甚平さんを縫うのは2回目ですが、やっぱり気に入った布で作るのは楽しいです。
来年も着られるように、1サイズ上で。
そして今回は、背守り刺繍を施しました。


CIMG8907.jpg

CIMG8909.jpg

CIMG8908.jpg

江戸時代から昭和初期まで、庶民の間に浸透していた子どもの着物の背守り刺繍。
息子に福がありますように。篆書という書体で「福」の文字を
籠目という、魔除けの文様で囲いました。

「福」の字は、わたしの母の名でもあります。
息子を溺愛してくれているので、感謝の気持ちも込めて
アブローダー糸で、オーバーキャストで刺繍しました。

楽しい夏の思い出が、またひとつ増えました。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

きゃぁ(>v<)息子ちゃん登場♪(すっかりファン)

甚平さんかわいい~♪

オーダーメイドの甚平なんてとっても幸せねぇ(^^)

また背中の刺繍がアクセントになっててすごくいい~
赤い糸の配色ステキ

背守り刺繍っていうんだぁ、初めて知りました

伝統あるものって、やっぱりいいですね(^一^)/

No title

♪おりん♪さん、ありがとうございます(^_^)

背守り、初めて刺繍しましたが
思った以上にかわいかったです♪

息子は「へ~」ぐらいな感じで、
単なる親の自己満足ですな・笑

いつもあたたかいコメントをありがとうございます!

No title

子どもの甚平姿っていつになってもかわいいですね。

背守り刺しゅう なんてすてきなんだろ~
初めて知ったよ~!!

また新しい知識をありがとうっ^^

No title

お返事遅くなってごめんなさい!

背守り刺しゅう、かわいいですよね♪
いろんな模様があって、本も出ているみたいですよ(^_^)
ぜひチェックしてみてくださいね~♡

いつもあたたかいコメントをありがとうございます!
amalettプロフィール

amalett

Author:amalett
amalettといいます。
子育てをしながら、刺繍小物作りやソーイングを楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
フリーエリア
ランキングに参加しています♪ クリックいただけると励みになります。
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。