絵画教室~ほおずき~

今日はほんとうに久しぶりの絵画教室でした・・・

前回はいつ?とブログを確認したら、昨年の8月でした。
まさかの1年ぶり!

会のみなさん、身辺が慌ただしかったのと、わたしも週末に仕事が入ったり
引越しや入園などと慌ただしく
気をつかってくださってたようで。申し訳ないやらありがたいやら・・

ぎゅ~っと集中して絵を描く時間はとても楽しかったです(^O^)
1年振りなので、お題は意図せずも同じ、ほおずきでした。

CIMG8758.jpg

今回は色をのせようと、水で溶かせば水彩になる色鉛筆で。

CIMG8765.jpg

左の枝は自分で勝手に色をぬったもの、右は先生にアドバイスいただいて
全体に色をのせてから陰影をつけないと、水彩は取り返しがつかないことを教えていただいて。
背景にのせる補色や、構図のとりかた、素人のわたしにはどれも必要なものばかり。
できれば刺繍の図案にできたらと、下心もあったので、妙にこぢんまりしたスケッチになってしまい、
前回のほうがいいと言われてしまいました・笑

前回のスケッチはこれ。
CIMG8766.jpg

ぼけてますが、たしかにほおずき感はこちらのほうが感じられますね。

会の方はみなさんわたしよりひとまわり、ふたまわり年上の方で、
休憩時間に、卑弥呼や魏志倭人伝の話から、政治・教育の話にまでふくらむので
狭い世界に住むわたしにはとっても新鮮!

家庭から離れて、そういう空間に身を置くのも自分には必要なことだと
あらためて感じた1日でした。

次回までに、これを額に入れる作品に仕上げること。
どんなスケッチも、都度作品に仕上げること、それを積み重ねることが
技術と感性を磨くスタートだと教えていただきました。

充実した1日でした(^_^)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

きれいですね

amalettさん、こんばんは。
ほおずきって絵を描きたくなる素材ですよね(って私は全然描けませんが…)。
amalettさんの描かれた絵を見られるのが楽しみな絵画教室の記事ですが、絵画教室のおうち(でしょうか)のインテリアも素敵で、そちらもいつも楽しみにしています^^

No title

いいな。いいな。
そんなに絵が上手で!!
うらやましいの一言につきますわ。

水彩色鉛筆なのね。
だったらなおさら出来上がりがたのしみ!!

ステキなお教室。
充実した一日でよかったですね。

megosuriさん、こんにちは(^.^)

そっか、megosuriさんは今お家を計画中でしたね。
いや、もう建築中でしょうか・・・

ここはアトリエとして使われていて、
吹き抜けのロフトのある広間になっています。

演奏会をされたり、コーラスやヨガ教室、
子どもの英会話教室に生花教室・・・
地域貢献のために持ち主の方が広く開放してくださっています♪
テニスコートもあり、近くの畑でお芋を植えたり収穫したり。
パンを焼かれたり、こうやって絵画教室もひらかれて
伺うのがほんとうに楽しみなのです(^_^)

持ち主の方の姿勢にはほんとうに頭がさがります。
こういう第二の人生の過ごし方もあるのだと思うと
歳を重ねるのもすてきなことだと思えてくるんですよ✩
なかなか真似できませんけど(・・;)

megosuriさんのお家はどんな感じになるのでしょう・・
楽しみにしています(^O^)

lulu comuginさんへ♡

lulu comuginさんもきっと描かれたらお上手なはず。
先生がおっしゃってましたが
描きたい、と思った時点で、その人には才能があるのだそうです(^O^)

lulu comuginさんはあんなすてきなデザインをされるので
それが絵になってもきっとすてきなはずですよ♪
これを機会にぜひお仲間になってくださいな\(^o^)/

いつもあたたかいコメントをありがとうございます!

No title

卑弥呼や魏志倭人伝の話から、政治・教育の話!!!

うんうん、そんな中で居眠りひとつせず

キラキラと好奇心の羽を広げているamalettさんの姿は美しい

おりんだったら、居眠りして頭こづかれてるね絶対(>w<)


ほおずきって、あまり私にはなじみが無い植物ですが
旦那さんのお兄さんの奥様の実家が宮崎で、
ほおずき農家をしていて(・・)

立派なほおずきを初めて見て、なんだかとても感動した
覚えがあります

真っ赤でたわわに実ったほおずきって
パワーを感じますよね~(^^)

♪おりん♪さんへ♡

あはは~たしかに難しすぎて沈黙が続くこともしばしばよ~(^O^)

いっつもバカばっかりだから、なんか自分が高尚な生き物になった気がして、
ちょっと(いやかなり・・)猫かぶってみたりするのさ~てへへ(^_^)

まぁ、そんな近いご親戚に宮崎の方が!
花市場でバイトしてた経験もあるので
どっかでお会いしてたかもですね~

いやはや、悪いことはできぬものじゃて・・・

じゃなくて、ほおずきはこの時期よく見かけますよ~♪
中の実のさらに中身?を抜いて皮だけにして
ぷ~って音を鳴らして遊んだりもするんですよ(^O^)
なつかしい~♪

No title

水彩色鉛筆は私も一時はまって使ってました
最近ほおずきを刺繍したいと色々考えていたのでジャストミートなブログでした

ほおずき子供のころ鳴らして遊んだなあ~

making126さんへ✩

え、making126さんて、たしかまだすっごくお若い方ですよね?

まぁ、ほおずき鳴らして遊んでましたか?
あら、まぁ、なんて親近感(^_^)

ほおずき、そうなんです、刺繍したくなる題材ですよね。
水彩色鉛筆も使ってらしたなんて、あら、まぁ、
なんて親近感(←そればっかし)

もう、さらに応援しちゃいますよっ!

いつもあたたかいコメントをありがとうございます(^O^)
amalettプロフィール

amalett

Author:amalett
amalettといいます。
子育てをしながら、刺繍小物作りやソーイングを楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
フリーエリア
ランキングに参加しています♪ クリックいただけると励みになります。
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR