Amalettの刺繍日和

ARTICLE PAGE

5days アートチャレンジ ③イーラーショシュのミニバッグ

アートチャレンジを始めてから、
あたたかいコメントをたくさんいただき、ほんとうにありがとうございます(^O^)

5daysアートチャレンジ3日目は、イーラーショシュです。
昨年から、Felissimoのキットでイーラーショシュを始めました。
ルーマニアはトランシルバニアの伝統的な刺繍です。

1色で刺す、力強くてあたたかい、その土地の匂いの感じられる素朴で美しい刺繍の魅力に
あっという間に夢中に。
最初は刺し方が難しくて、ブログ上でもアドバイスをいただきつつ、
今もすこしづつ刺し進めています。

そのイーラーショシュの技法を使って、
やってみたいことがありました。
それは、オリジナルの図案をおこすこと。

ちょうどいい機会をいただいたので
今日はそちらをご紹介します。

「恋するおんどり」
CIMG8680.jpg

12cm×18cmの、ちいさなミニバッグです。
ブランケットリングステッチで作る目が、とてもひょうきんな感じがして、
おんどりにしてみました。

「ユニコーンの夜」
CIMG8686.jpg

トランシルバニアの森には、きっと今でもいるであろうユニコーン。
星のかがやく静かな夜には、森の奥から出てきそうで。

「波と千鳥」
CIMG8684.jpg

日本的なものを、イーラーショシュの技法で刺繍してみたらどうなるかな?と思って
本来ならぎゅっとたくさんモチーフを刺すイーラーショシュに
あえて空間をたっぷりとってみました。

とても楽しかったです♪
伝統的なものとは程遠いので
こんなのはイーラーショシュとは呼べないのかもしれませんが
おおきな意味で「刺繍」ととらえれば、
技法と図案を組み合わせて自由にステッチするのも
手芸の醍醐味かな、と思います。

3日目は、イーラーショシュのミニバッグ、でした。
CIMG8688.jpg


関連記事
スポンサーサイト

4 Comments

lulu comugin  

No title

こんばんは^^

さすがamalettさん どの図案もステキですね。
私にはとうていマネできません・・・

イーラーショユの刺し方を少し練習してみました。
でも、糸の引き加減がなんとも難しいです。

練習あるのみなんだろ~な^^

2015/07/13 (Mon) 20:08 | REPLY |   

amalett  

No title

lulu comuginさん、こんにちは(^^ゞ

糸の引き具合、ほんと難しいですよね。
最初は糸を引きすぎて、
布の幅が変わってしまうほどでした・汗

今はそれほどでもなくなりましたが
お上手な方はどこもつれてなくてほんとにきれいで
奥の深い刺繍だな~と思います。

キットには、仕立てる際に布幅が変わってしまった場合の修正方法も書かれてあったので
そういうことはよくあるのかも。

慣れてくると、場所を選ばず刺せるので
楽しくなりますよ~♪
今はもっぱら、息子の習い事待ち時間のおともです(^_^)

lulu comuginさんのイーラーショシュも楽しみにしています♡

2015/07/14 (Tue) 11:11 | REPLY |   

♪ おりん ♪  

No title

こんにちは(^0^)/


楽しい~♪ すんごく楽しいなぁ♪♪

amalettさんの作品がたくさん見れて楽しい♪♪♪


オリジナルすごいなぁ

日本的なものとイーラーショシュを合わせる好奇心とか
amalettさんの魂を感じちゃう

イーラーショシュは刺したことが無いので未知の世界

素敵な図案がたくさん見れて興味が湧きます


次はどんな作品なんだろぉ(>w<)

た、楽しみ過ぎるっ。。。♪

2015/07/14 (Tue) 11:41 | REPLY |   

amalett  

♪おりん♪さんへ♡

♪おりん♪さんに楽しいって言ってもらえるだけでも
チャレンジした甲斐がありますわ(^_^)

もうネタ切れなんですけどね~ははは(*゚▽゚*)

♪おりん♪さんの言葉を励みに
最後までがんばりますです~✩

いつもあたたかいコメントをありがとうございます!

2015/07/14 (Tue) 22:26 | REPLY |   

Leave a comment