Amalettの刺繍日和

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドット布に刺しゅう

バッグに仕立てる布に、
樋口愉美子さんの「1色刺繍と小さな雑貨」から、お花の刺しゅうをしてみました。

dotに刺しゅう

単純な線でデザインされているけれど、ほんとに洗練されてますよね~(←おこがましいけど・・)
シンプルなデザインこそ難しいと思うのです。

絵画教室でデッサンしたとき、いつもの癖で手をさささと動かしながらたくさんの線で描いていたら、
「できるだけ1本の線で描いてください」と言われたのでした。
それがわたしにはすご~く勇気のいる、緊張感をともなう作業で、
あ~これって、刺しゅうの図案にも共通することかもな~と思ったのでした。
削ぎ落とす作業の積み重ねというか・・・

あぁ~いつかこんな図案をうみだせる人になりたいものだ。
おばちゃんよ大志を抱け。

さてさて、縫製するといたしましょう。
関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。