Amalettの刺繍日和

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

届いたもの&フレンチノットフィリング

「konomiの刺しゅう時計」というブログで、すてきな作品をたくさん紹介していらっしゃる
刺繍家、konomiさん。

ブログで、「ドロンワーク図鑑」という、
konomiさんがドロンワークのやり方を紹介してくださったものを譲ってくださると知り、
すぐにご連絡させていただきました。

そして、届きました♪

ドロンワーク図鑑

手書きでていねいに、本に載っていないこともご紹介してくださっているようです。
ドロンワークのことをほとんど知らないわたしでも、
このとおりにやったらできるかも!と思えてきます

カットワークに挑戦してから、ドロンワークもできたらどんなにすてきだろうと思っていたので、
これを機会にぜひやってみたいなと思います。

konomiさん、ありがとうございました♪


さて、花文字はこんな感じになってきました。

フレンチノットフィリング1

ecruで文字のまわりをアウトラインステッチしたあと、
フレンチノットでうめていきます。

フレンチノットフィリング2

フレンチノットフィリング初めてですが、
グレーの地に桜色が目にやさしくて、さくさくステッチできました。

そして、葉の部分は、これまた久しぶりのバリオンステッチ。

バリオン

少し練習してから、結局3本取りでステッチしました。
お花の部分も、飾りのまるいところも、すべてバリオンローズでステッチするようです。

バリオンステッチは、刺繍を始めたほんとに最初の頃、
高橋 亜紀さんの本に憧れて麦の束をステッチしたことがあります。
こちら。

バリオン2

立体感があって、なんてすてきなステッチなんだろうと思いました。

久々のバリオンステッチは、難しく感じました(泣)
本ではとてもきれいな曲線で刺されているのですが、その曲線がうまくできません・・
要練習ですね。

お花の部分などは糸数なども様子をみつつ、きれいなカーブが出せるといいなと思っています。


さて、話は全然変わって・・
昨日は、息子の習い事の帰りに、お弁当を持ってピクニックに行ってきました。

本来なら年中さんにあたる年齢の息子ですが、最初で最後の子育てということもあり、
もう1年手元に置くことにしたのです。
習い事はこれまでにもいくつか行っていましたが、
今年に入ってからご縁があって、自宅から片道1時間ほどかけて
週に1度出かけることにしたのです。

自然豊かな環境のところにお教室があるので、あたたかくなったら帰りにピクニックをする約束をしていました。

ピクニック

論語の短いフレーズを暗唱できたご褒美に、先生からこんなものをいただいた息子。

モアイ金次郎2

モアイのお顔をした二宮金次郎・・
お弁当を食べた後、近くにあったブランコに乗せて遊びました。
なぜかモアイ金次郎にむかって「♪スマイル・スマイル・スマイル~♪」と
魔法をかける息子・・

モアイ金次郎

ここから15分ほど山道を行くとある「絵本の郷」にも行ってみましたが、
春休みあけであいにく休館中でした。
その途中で見た、春の山。

ピクニック3

すいこまれそうな美しさでした。



ランキングに参加しています。
クリックいただけると
励みになります♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

- 2 Comments

megosuri  

立体的なステッチですね!

amalettさん、こんばんは。
ドロンワーク、名前からして優雅な素敵な感じです。
私もいつかやってみたいなあ。
amalettさんのドロンワーク、楽しみです^^

フレンチノットいっぱいのステッチ、これが「サクサク」できた、なんてすごい…。
私はうんざりしそうです…。もこもこしてかわいいんですけどね。
もちょっと腕が上がってからですね。

そして息子さん、まだしばらく一緒に過ごされるのですね。すごいです。
私はベビ次郎の保育が始まり、寂しくもありますが少しほっとしてもいます^^

2014/04/08 (Tue) 23:26 | EDIT | REPLY |   

amalett  

megosuriさん、いつもあたたかいコメントありがとうございます♪

ドロンワーク、ほんとに響きもすてきですよね。
繊細な手仕事で憧れます(^.^)

フレンチノットは、最初はちょっと後悔しましたが(笑)、基本的にどの技法のステッチもやっぱりすき、なんでしょうね。
やってるうちにどんどん楽しくなってきますよ♪

プードルや羊さんをフレンチノットでステッチしたら、きっとかわいいでしょうね♪

べビ次郎ちゃんは保育園に入られたのですね。
ほっとする気持ち、わかります(^.^)

ただ、megosuriさんの記事を拝見してて、
準備が大変そうなのが・・・

来年は覚悟してがんばります(笑)

2014/04/11 (Fri) 19:40 | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。