amalettの刺繍日和

ARTICLE PAGE

輪郭線を刺すステッチ 4

前回刺繍ステッチ検定のことを載せたのは、10月の終わり・・

年も明けて2月も終わろうとしている今頃、やっと再開です

前回のステッチ検定の記事に、「ものもらい」のことも書きこんでいるのですが、
なんとまたできてるようで(しかも今回は両目に!)
明日は朝から眼科行きなのです・・

なんなのでしょう・・予防方法はこれと言ってないとお医者様に言われたので、なんの手だてもなく・・

とりあえずその前に、輪郭線を刺すステッチを終わらせることにしました。

まずは・・

ウィップド・チェーン・ステッチ
ウィっプドチェーン

チェーンステッチをくるくると別糸で、布はすくわずに巻いていきます。
チェーンステッチはある程度大きさがないときれいに巻けなくて、やり直しました。

バックステッチド・チェーン・ステッチ
バックステッチド

チェーンステッチのホール部分の真ん中を、バックステッチでうめていきます。

ツイステッド・チェーン・ステッチ
ツイステッド

あ、画像がさかさまになってました(汗)
教科書では、コットンやシルク糸より、パールコットンのような丸みのある糸のほうが雰囲気が出るそう。
その名の通り、チェーンステッチをねじったような刺し方でした。(あっているんだろうか・・)

コーラル・ステッチ
コーラル

結び目を作りつつ刺していくようなステッチなんですが、
図を見て刺してもなかなか同じようにならなくて、何度も何度もやり直しました(泣)
刺繍枠を使わずに、布を右から左にすくった針に糸を絡めてみたら、なんとかできました。
図解能力無さ過ぎな自分にためいきです。
おかげでなかなか忘れない、ような気はするけれど・・

最後はおなじみ、コーチング・ステッチ
コーチング

これで、輪郭線を刺すステッチ19が終了です。

まだ、19/230。

久しぶりに楽しかったです♪
頭を使うので、すごくお腹がすきます(笑)
そう、前回やったときも「あれ、太った?」って言われたんだった・・
危険な香りむんむん。

輪郭線の次は、ボーダー・ステッチです。
ものもらいが治り次第、とりかかります♪


ランキングに参加しています。
クリックいただけると
励みになります♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

4 Comments

megosuri  

こんばんは!

amalettさん、こんばんは。

またものもらいになってしまわれたんですね…。
ひどくならないように大事にしてくださいね。

今日の検定のステッチ、いろんな色を使われているので、元気な虫たちみたいで楽しいです^^

本当に刺繍っていろいろあるんですね。
ステッチの数って今も世界でどんどん増えているのでしょうか。
なんて考えてしまいました。

2014/02/26 (Wed) 01:07 | EDIT | REPLY |   

satoco  

No title

amalettさん、こんにちは。
ものもらいの具合はいかかですか?
発表会などでお疲れ気味なのかもしれませんね。
ゆっくりなさってくださいね。

ウィップド・チェーンsとバックステッチド・チェーンs、下田さんの刺繍本で見て面白そうだなぁって思ったんですよ。
綺麗に刺されていますね。
たくさんのステッチがあって奥深いですねぇ。

2014/02/27 (Thu) 09:12 | EDIT | REPLY |   

amalett  

megosuriさん、こんにちは♪

そうですね、ステッチの種類って無限なのかもしれない・・
そんな気がしてきますよね(^.^)

刺繍糸の色は、ayaさんが記事の中でその時の気分で選んだ、というようなことをおっしゃっていて、あんなにすてきなセンスは持ち合わせていないのですが、
こだわらずにやってみようと思ったのでした・・

審査には色は響かないので、あれ?と思うような組み合わせでもいいのかなと・・

おかげさまで、色を選ぶのも楽しい作業だと思えてきました♪

2014/02/27 (Thu) 15:00 | REPLY |   

amalett  

satocoさん、こんにちは♪

ものもらい、体質もあるそうなんですが、疲れも原因のひとつなんですね。
疲れているという自覚はないのですが、
もう無理のきかないお年頃、なのでしょう・・(笑)
ご心配いただいて、ありがとうございます♪

下田直子さんの刺繍には、ほんとにいろんな種類のステッチがでてきますよね・・
きっと使い方ひとつで、図案が生きたりするんでしょうから、
ほんとに奥深い世界です・・

2014/02/27 (Thu) 15:05 | REPLY |   

Leave a comment