amalettの刺繍日和

ARCHIVE PAGE

archive: 2016年11月  1/1

バルジェロのピンクッション完成

先日刺しゅうしたバルジェロピンクッションにしました四隅にポンポンをつけて存在感ありあり毛糸のポンポンはひさしぶりにつくったけどかわいい♪はさみで形を整えていると息子の髪の毛を切っていた頃を思い出してにまにましてしまった・・・バルジェロは楽しかったので違う模様でもまたやってみたい刺しゅうです...

  •  3
  •  0

猫刺しゅうのコンパクトミラー

冷たい雨が降っています 日曜日。。猫刺しゅうを コンパクトミラーに仕立てました直径6㎝弱の円にぎゅぎゅっとよーく見ないとわからないけど猫は白銀の月をとびこえていますCOSMOの「にしきいと」 という刺しゅう糸をためしてみたくて画像が暗くて伝わらないかもですがとてもきれいな色ですきらきらですメタル糸は扱いにくいものが多いですがこれは刺しゅうしやすかったです☆...

  •  0
  •  0

全面刺しをやってみる

バルジェロに続いて 全面刺しをやってみました毛糸を少し離れて 25番刺繍糸で本はやはりこちらから布のカウント数が本とは違ったのでところどころアレンジした上に 色番も手元にあるもので刺しましたこういうのは ちいさいほうがだんぜんかわいいと刺繍しながら思いましたこちらはビスコーニュになる予定なので真ん中が空いています形になったらまた 印象がかわるかな...

  •  0
  •  0

バルジェロ完成

バルジェロができました図案はこちらから額絵として紹介されていましたがピンクッションにしたいので ちいさく刺しましたDMCのタペストリーウール糸アップルトンのマットな感じとは違ってやはり つやがあります角度によっては グラデーション部分が光っているようにも見えて独特なうつくしさです...

  •  2
  •  0

バルジェロをやってみる

やってみたいなと思っていたバルジェロやってみることにしました去年の冬によく行く生地屋さんが たぶんノリで仕入れられたのであろうDMCのタペストリーウール糸で限られた色しかなかったのでグラデーションが微妙ですが。。少し変化が出たところウール糸だと手がさくさく進むのはやはり 好み なのでしょうか縫い物部屋に 大きなベンジャミンがやってきました今日は雨で とても暗いですがすきな雰囲気です...

  •  0
  •  0

「装う刺繍 身につける刺繍」という本と ちいさい刺繍

かわいすぎて 思わず手にとった本裏表紙もかわいい(^.^)作者が染織を勉強されていたそうで色合いが絶妙 どれもとてもうつくしいですこんなふうに身につけるものもたくさんおはなしはかわって。。ちいさい刺繍をしていました無印のハンカチに 佐藤ちひろさんと 以前のステッチイデーの図案からお世話になった方に添えて贈ります...

  •  2
  •  0

ニードルポイントのピンクッション完成☆

がまぐちに続いてお仕立て待ちだったさくらんぼの刺繍をピンクッションにしました今日は雨模様で画像が暗いですが実物はもっとくっきりした色合い手芸店にこのコードしかなくてもう少しマットなほうがよかったかもと思いますが・・ニードルポイントにはこのぐるりのコードが欠かせませんね手づくり手帖のキットとならべると こんな感じ同じ井口佳世子さんの図案でも雰囲気がずいぶん違いますニードルポイントのピンクッション図案...

  •  0
  •  0

ニードルポイントのがまぐち完成☆

黄色いバラのニードルポイントがまぐちに仕立てましたがまぐち部分にはいるのか?という厚さでしたがしっかりと麻ひもも入っていますかわいい♪持ち手もつけられるようになっていましたつかわないときは外すことができるのでこういう付け方も便利ですね前回のブログ後に発熱して仕事は休めなかったため 針仕事をセーブしていました急激な気温の変化にぜんぜん身体が追いつかないお年頃・・・今日はゆっくりまったり青空が高いです...

  •  0
  •  0

サーカスと図書館で借りた本

もう10月の話ですがサーカスを見に行きました並ぶのも人混みも苦手だけどこれだけは別オープニング ピエロのおふたりさんのパフォーマンスを見ただけで涙がでそうになるくらいの感動家族3人 「ぅわぁ~ぅおぉ~」の連続 夢の国あぁ また行きたい2週間に1度通っている隣町の図書館昨日はこんな本を借りました最近 怖いお話に凝っているヨーロッパの怖い昔話は 日本のそれとはまた違っていてぞぞ~っとはせず 安心して読めま...

  •  0
  •  0

「きつね」の連続模様

シザーマットにしようと思ってたくさんのきつねを刺繍中おひげがまだないので きつね というより・・・5色しか使ってないのだけどなぜか図案をよく読み間違えて 刺し直しが多いクルウェルウール糸での刺し直しは 難しいですね(*_*)刺繍してる時間より ほどいたり切ったりしてる時間の方が多いかも本では こんなすてきに紹介されていますベストにシューズこういう雰囲気 すきです♪...

  •  2
  •  0