スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小鳥刺しゅうのがまぐちバッグ

がまぐち、できました。

CIMG0290.jpg

バッグ用のかたい芯をはったので、
がまぐちにはめ込むのがちょっと大変でしたが
かっちりしてます。

CIMG0286.jpg

でも。
リペットがこんなふうに見える作りはあんまりかわいくない・・・
次回はふっくらで仕立てよう。

内布は芯の厚みも考えて
リバティで薄く。

CIMG0292.jpg

がまぐちに仕立てるだけで
きちんとした感じになるのが楽しい♪
でも使い勝手を考えたら、形にはもっとこだわらないと。
と思ったお仕立てでした☆

関連記事
スポンサーサイト

リボンと小鳥と花束と

小鳥の刺しゅう、完成しました。

CIMG0277.jpg

リボン部分にはビーズとラインストーンを。

CIMG0276.jpg

裏にはamalettのAにバリオンローズ。

CIMG0278.jpg

この刺しゅうに名前をつけるとしたら
「mariage」

6月にある親戚の結婚式に持ったらかわいいかもと思いながら
図案をおこしたら
リボンがなんとなくリングのようになって。

マリアージュという言葉にふさわしく
清楚で初々しい感じになったと思います♪

これからがまぐちにお仕立て。
うまくいきますように☆



関連記事

小鳥の刺しゅう

思い立って、手持ちのがまぐちに合わせようと
図案をおこして小鳥を刺しゅうしてみました。

CIMG0261.jpg

「チメドリ」と言う小鳥のようです。

図案を描いてとにかく刺しゅうしていく。
そのうち、見えてくる景色があると信じて。

猫刺しゅう、あたたかいコメントをいただきありがとうございます(__)
そちらもあきらめずに続けますね。

糸と針に右往左往する主に
やさしく寄り添ってくれるうつくしい生きもの。

CIMG0257.jpg


関連記事

クロスステッチで帆船

頭と気持ちをすっきりさせたいときは
クロスステッチ。

CIMG0200_2016052308183245d.jpg
‘A’
by The Prairie Schooler

2002年デザインのこのサンプラー。
Prairie Schoolerさんにしては、ずいぶんこっくりとした色使いです。

有名なデザイナーさんの色使いの変遷を垣間見るようで
興味深いです。。



関連記事

刺しゅう絵 猫

刺しゅう絵、というよりイラスト刺しゅう、
と言ったほうがいいかな。的な雰囲気になりました。

CIMG0255.jpg

CIMG0256.jpg

最初、アクリル絵の具を塗った布に刺しゅうしていたのですが
あまりに硬すぎて指に穴があく勢い(*_*)

結局、普通の麻布に刺しゅうしなおしました。
イラストも少し手直しして。

う~ん、もうすこし違う出来を想像していたので
これはまだまだ改良の余地ありです・・・



関連記事

刺しゅう布にアクリル絵の具を塗ってみる

青木和子さんの本で、
刺しゅう布にアクリル絵の具を塗ってから刺しゅうをするとあったので
塗ってみました。

CIMG0219.jpg

干してる感満載・汗

クロスステッチもできる白い麻布に、白いアクリル絵の具。
発色がよくなって、これはもう絵の下準備です。

堅さも出るし、しっかりした感じになりますが
針がうまく通るのでしょうか。
乾いたら刺しゅうしてみます。


うちの子。

CIMG0218.jpg

な、ながい・・・

うちにきて8カ月。やっと心ひらいてきてくれた感じ。
かわいくてたまりません。

関連記事

イラストを描く。イラストを図案化する。

仲良くさせていただいてるブロ友さんに
「絵の練習方法をおしえて」とご質問を受けたので
拙いですがわたしなりの絵の描き方を、ざっとご紹介します。

刺しゅうのパネルを作りたくて、
イラストを描きました。その一部。

CIMG0203.jpg

CIMG0202.jpg

刺しゅう用の絵は、直接トレーシングペーパーに描くことが多いです。
今回は、油絵用木枠6号に直接布をはって刺しゅうしようと思っているので
そのサイズに紙を合わせて描きました。

空想で絵を描くことがわたしはできないので
必ずモデルにするものがあります。
猫は雑誌、我が家の猫の写真などを参考に。

CIMG0206.jpg

ふだんから気になるものがあったら、
コピーしてとっておいたり、スケッチしたりしておきます。
化粧品のパッケージなどもデザインがすばらしく、参考にしたりします。

カエルとキノコは、このガチャがモデル。

CIMG0205.jpg

お顔がしっくりこなくて、
以前刺しゅうしたものを反転させました。

CIMG0208.jpg

この時は、最初はカエルだけだったのですが
刺しゅうしていくうちに、口にくわえた花や王冠など
イメージがどんどんふくらんで描き足していきました。

カエルはだいすきなので、
実際に写真も撮って、目など細かいところの参考にしたりもします。

CIMG0196.jpg
(苦手な方、どアップでごめんなさい!)

指の数など、できるだけ本物に近くできたらと思っています。

イラストだけを描くんだったら、ここで影など細かいディテールも描きこむのですが
刺しゅうではそれは必要ないので
目の中も塗らず、輪郭と、最低限の模様だけを描きます。

刺しゅうより前に、絵を見たり描いたりすることがすきだったので、
図案?をおこすのは楽しいです。

刺しゅうでは、annasさんが「絵を記号化する」という言葉を使ってらっしゃって
なるほどな~と思いました。

わたしの場合、すきな画家がワイエスとかラファエル前派などで
描くものもどうしてもリアル寄りになってしまいます。

刺しゅうをするにあたって、その「記号化」という言葉にはいろいろ考えさせられました。

まだまだ模索中で、勉強を言い訳にオリジナルのものをほとんど作っていないので
今年後半は、自分の刺しゅう、と呼べるものを探るためにも
イラストを刺しゅう化する、ということをやっていきたいと思います。

あ、でもソーイングもやりますし、クロスステッチサンプラーも
自分にとっては座禅を組んでる?ようなものですので
並行してやっていきます。

いろいろと考える機会をくださったlulu comuginさん、
ありがとうございました(^.^)

関連記事

無事かえる!?刺しゅうのお守り

4月に、くろーばーカフェのkoumeさんが
すてきなお守りをご紹介くださってました。

息子にも持たせたくて、作り方を教えていただいて
図案をおこして作ってみました。

CIMG0184.jpg

CIMG0183.jpg

無事帰る、蛙、で、かえるの図案・笑
発想が昭和です(^.^)

おしえていただいた通り、中にはお塩を入れました。
裏には・・・

CIMG0185.jpg

バックステッチで刺す漢字が意外に楽しくて
はまってしまいそう♪

koumeさん、ありがとうございました!

関連記事

野うさぎ刺しゅうのトートバッグ

やっと青空が見えました。
気持ちも前向きに。

ず~っと前に刺しゅうをしていた野うさぎに
文字刺しゅうをプラスして
トートバッグに仕立てました。

CIMG0179.jpg

画材を入れるバッグにしたかったので、サイズは大きめです。

CIMG0176.jpg

芯は入れず少しくたっとした感じ。
内布にはポケットを付けず、筆入れを立てて入れられるように。

CIMG0178.jpg

やっと刺しゅうを生かせました。

CIMG0180.jpg
関連記事

ギャザーとタックのがまぐち

連休中に作っていたもの。

クチュリエのがまぐち達人コース3回目。
ギャザーとタックのがまぐちです。

CIMG0173.jpg

これまでどのがまぐちも
実際接着するまえに、袋口部分と麻ひもを試し付けするという工程があるのですが
ギャザーはそれがうまくいかなくてあきらめそうになりました・笑
型紙通りに作っているので、なんとかできました。

これまで作ったがまぐちファミリー。

CIMG0175.jpg

このコース、まだまだ続きます。



関連記事

Creemaでお買い物。と、伊藤みちよさんのソーイング本

連休中、ちょこちょこ手仕事はしていたものの
やはりおやすみモードで更新遅くなりました・汗

連休前に、Creemaで少しお買い物しました♪
ブログで仲良くしてくださってる
megosuriさんの作品です☆

CIMG0127.jpg

ふわふわのポットマットに、ラミネートクロスのティッシュケースです♡
縫製もとても丁寧で、色合わせにも癒されます(^.^)
ラッピングもかわいいですよね~♪
あたたかいお手紙に、おまけまでいただいて申し訳ないくらい・・・

ポットマットは紅茶を飲むときに大活躍。
ティッシュケースはバッグにしのばせて、
ときどきちらちら見える姿に、女子力を感じる(←他力本願)

megosuriさん、癒しをありがとうございました!


どこもかしこも人が多いので
自然足がむかうのは本屋さん。

こんなソーイング本を手にしました。

CIMG0168.jpg

手つかずのコットン生地を作業台に広げて、
伊藤みちよさん、前回の伊藤まさこさん、それぞれの本も並べて
どれを縫おうかと思案中。

もちろん、刺しゅうも・・・
連休あけ、ピッチを上げて作業しようっと。



関連記事
amalettプロフィール

amalett

Author:amalett
amalettといいます。
子育てをしながら、刺繍小物作りやソーイングを楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
フリーエリア
ランキングに参加しています♪ クリックいただけると励みになります。
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。