スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひたすらチェーンステッチ

幼稚園で、横断幕を作るお手伝いをしている最中。

刺しゅうで作りたいとのことで、いただいたデザイン案をもとに下書きして
誰でもすぐにできるチェーンステッチで、分担してやってみようということになりました。

横断幕がけっこうな大きさで、全てを刺しゅうで仕上げるのは
時間的にも無理だろうと思い、
サンプルを作りました。

CIMG9750.jpg

CIMG9749.jpg

手刺しゅうというものが、どのくらい時間のかかるものなのか
ご存知ない方が多いと思ったので、
直径5㎝の円に、それぞれ5番刺しゅう糸、25番、タペストリーウールで試し刺し。
かかる時間と使う糸のメーター数を記入。

結局、文字などはダイステッチワークを使いつつ
模様はチェーンステッチで、ということに。

下書きをした時点で、卒園までに2カ月をきっていたので
無謀かも、と心配しましたが、
みなさんとっても協力的で、着実に進んでいます。

と、いう訳で、幼稚園に入りびたる毎日・・・
話したことのないお母さま方とも、話す機会をいただいて
いい思い出作りができそうです♪

関連記事
スポンサーサイト

衿つきチュニック

以前、チュニックを縫った生地と色違いで
今度は自分用に衿つきチュニックを縫いました。

CIMG9752.jpg

パターンは、大川友美さんの本から。

後ろ姿は、ヨーク切り替えにタックも入ってて、かわいいです。

CIMG9753.jpg

favoriのキットで作ったニットクラッチバッグに、肩ひもをつけました。

CIMG9754.jpg

ラフな感じが合うなと思います。
最近、だぼっとした感じのチュニックが多かったので
こんなふうにすっきりしたものは新鮮。

袖の柄あわせもまずまずうまくいってよかった~。



さて、とにかく寒いですね。

こちら九州宮崎は、むかし「日向(ひむか)の国」と言われていて
今は「日本の日向(ひなた)」をキャッチフレーズにしているだけあって
何粒かふわ~と、雪?鳥の羽根?みたいなものが一瞬、舞っただけでした・・・

ものすごい寒波で、あちこちで被害がでているようです。
どうぞみなさまもお気をつけくださいね。


関連記事

クチュリエから届いたもの

クチュリエが届きました。

がまぐちレッスンの会

CIMG9740.jpg

がまぐちのお助けツール

CIMG9739.jpg

ゴールドワークの会

CIMG9741.jpg

がまぐちは、favoriのキットで一度だけやってみましたが
なんとなく納得いかなくて
今年上手になりたいことのひとつです。

ゴールドワークもやってみたかったことのひとつ。

キットがたまらないうちにやらないと・・。

関連記事

本「わたしを離さないで」

ドラマも放送されてるカズオ・イシグロさんの
「わたしを離さないで」という本を手にとりました。

CIMG9738.jpg

半日、たいして身動きもしないでいっきに読みました。
こんな感じは久しぶり。

ずーっと前に「日の名残り」は読んだことがあって
こんな話を書く人だったっけ?と、
たまたまドラマの第1回目をちらりと見てしまい、気になって。

ドラマを見たとき、もうこれは見ない、と思ったけど
本はすばらしかった、と思う。

ありえないお話。
なのに、その世界をあたり前のように感じてしまう語り口と
登場人物や情景の丹念な描写、物語性にもひきつけられました。

決して気持ちの良い、読後感がさわやか、みたいな本ではありませんが
独特な美しさ、みたいなものを感じます。
しばらくぼ~っとしてしまうくらい、世界に入れる本でした。



関連記事

ビーズ刺しゅうのペンケースとポーチ

クチュリエのキット、ビーズ刺しゅうのペンケースができました。

CIMG9697.jpg

お花部分には何回か試して、
2列パディングをしているので立体的。

ただ、このキットは図案といっしょに縫う部分も印刷されています。
その線がなかなか消えないので、
縫う線よりすこし内側を縫いました。
そうすると、刺しゅう部分ぎりぎりにファスナーがきてしまい
押さえミシンができませんでした・・・

ポーチのほうは、刺しゅうだけ以前やっていて、
今回やっとお仕立てしました。

CIMG9707.jpg

こちらも線より内側を縫っています。

6回分のキット、やっと半分。

CIMG9709.jpg

豪華です♪

関連記事

手にとった刺しゅう本

昨日、手にとった刺しゅう本。

CIMG9693.jpg

ウール刺しゅうの本は、図案のかわいさにひかれて。

金の刺しゅう 銀の刺しゅうは、こちらの本も持っています。

CIMG9694.jpg

題名は同じでも内容は違っていて、
横長の本の方が、すこしやさしい内容になっているみたい。

クチュリエに二村恵美さん監修のゴールドワークキットがあって
年末に申し込んでみました。

今年やってみたいことのひとつ。
届くのが楽しみです。



おまけを忘れていました。
こんな感じに成長中です。

CIMG9690.jpg

眠ってるときは、天使。




関連記事

黒いイーラーショシュのポーチ

フェリシモのキット、5回目のポーチができました。

CIMG9661.jpg

説明書では内布はつけないのですが
それだと寂しいのでドット柄で。

CIMG9660.jpg

ちいさくても存在感ありありです。

キット最後の6回目は、青糸でクッションカバー。

CIMG9653.jpg

初めての頃は、糸を引きすぎて布のサイズが大きく変わるほどでしたが
だいぶコツがわかってきて、
ほとんど引かずに、糸替えも本通りにできるようになりました。

キット最後は、クッションカバーにはせず、
額装にしようかと考えています。


関連記事

チュニック3点セット

クリスマスに母にプレゼントしたチュニックを
もう一度縫いました。

今回は3点セットにして、義母にプレゼントします。

CIMG9631.jpg

CIMG9634.jpg

お天気が悪く、画像が暗くてごめんなさい・汗

横から見るとかわいいです。
110㎝幅2mで作れるので、ちょっとお得感が。

色違いでもう2mあるので、自分用には袖付きを縫う予定。



関連記事

favori届く

favoriが届きました。
2月号のキットは、ゴブラン織りの長財布です。

CIMG9628.jpg

織りの模様にビーズ刺繍を施すことになっていて、
届くのを楽しみにしていました。

ほかにもやりたいキットがあって、
こちらはもうやめようかと思っていましたが
次の予告を見ると、ついつい・・・

キットばかりやっている場合?と自分につっこみながらも。
今年はこのだらだら感もどうにかしたいところ。

関連記事

ニットクラッチバッグ完成

favoriのキット、ニットクラッチバッグができました。

CIMG9627.jpg

天然ヒトデはボタン足を接着して、裏に響かないように縫いとめます。

CIMG9626.jpg

この止め具だけでかわいいです。

バッグ部分はデニム地。

CIMG9625.jpg

中はストライプ。

CIMG9624.jpg

外布と内布は手縫いで仕立てるようになっていましたが
苦手なわたしはミシンでダダダ。

ニット部分をふたに縫いとめるのはさすがに手縫いで。
やっぱり苦手・・・
今年は克服できたらいいな。

余り糸でもうひとつニットがあるので
作ってみます。
関連記事

トートバッグとご挨拶

あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年は静かなお正月でした。
実家に挨拶に行ったくらいで、主人も仕事ですので
ふだんとそれほど変わらずおだやかに過ごしました。

トートバッグを作りました。

CIMG9619.jpg

チュニックの余り布で。
先日のミニバッグと。

CIMG9621.jpg

お天気が悪く画像が暗いですが。
ボーダーの色合いで、雰囲気もかわります。
トートバッグの方はマチ10㎝なので、たっぷり。

ニットクラッチバッグも仕上がったので
またご紹介させてください。


関連記事
amalettプロフィール

amalett

Author:amalett
amalettといいます。
子育てをしながら、刺繍小物作りやソーイングを楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
フリーエリア
ランキングに参加しています♪ クリックいただけると励みになります。
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。