amalettの刺繍日和

ARCHIVE PAGE

archive: 2015年08月  1/1

パンジーの刺しゅう

ずいぶん前に途中まで刺していたパンジーを仕上げました。当時ベランダに咲いていたパンジーをスケッチして色番も書き込んでいましたが・・・思った通りにはいかないものですね。色選びはほんとうに難しい・・・それでも、花の刺しゅうには心から癒されます♪これはリバティとはぎ合せて、ペタンコポーチにする予定。あら、お仕立て待ちがずいぶんたまってきました・汗...

  •  8
  •  0

心を鎮める白と青の刺しゅう

私事でいろいろと思うところがあり気持ちの落ち着かなかった8月の末。取るにたりないこととわかっていながら、油断するとそのことを考えてしまうのが嫌で心を鎮めるために、白と青で刺しゅうしました。本で見たヨーロッパの古い図案をアレンジして白糸は20番のアブローダー糸で芯入りサテンステッチとアウトライン。青糸は25番刺しゅう糸で同じく芯入りサテンステッチですが白糸のほうが断然難しかったです。おかげでぐぐっと...

  •  8
  •  0

ミシン糸の収納

先日のボビンキャッチャーを使って、無印でちょうどよい高さのケースを見つけ、やっとミシン糸を整理しました。beforeafter番号でケースを分けました。ざっと入れただけですが、このケースのサイズに合う小分けできるケースもあるようなのでボビンだけとか、未使用のボビンキャッチャーとかそのうち仕切りをつけたいなと思います。作業台の中棚に置いて。ちょっとすっきり(←気分が・・)しました(^_^)...

  •  4
  •  0

台風の夜は、カレーと古典

台風が近づいています。今日は雨の降る前の午前中から、外を片付け夕方日の落ちる前には雨戸を。準備ができたら、カレーを作り、本を選びます。って、これは台風の多い土地で育った、わたしの台風の過ごし方。なぜか、台風が来るというと母は、自転車で山ほどの保存食を買い出しにいき、夕食は決まってカレー、でした。そして、停電すれば、それぞれ気のすむまでロウソクの灯りのもとで読書をする、というのが我が家の伝統?でした...

  •  8
  •  0

背守り刺繍の子ども甚平

今日は越してから初めての、団地のお祭りでした。まだ子ども会に入る年齢には達していない息子ですが、お神輿をかつがせてもらえるということで甚平を新調しました。息子に甚平さんを縫うのは2回目ですが、やっぱり気に入った布で作るのは楽しいです。来年も着られるように、1サイズ上で。そして今回は、背守り刺繍を施しました。江戸時代から昭和初期まで、庶民の間に浸透していた子どもの着物の背守り刺繍。息子に福がありますよ...

  •  4
  •  0

ボビンキャッチャー届く

先ほど、注文していたボビンキャッチャーが届きました。もう1年半以上前のこと。ミシン糸の収納に困って、ブログでお尋ねしたことがありました。(こちら✩)何人かの方からアドバイスをいただきつつ、なにせこの性格、それからも、棚や糸はこんなありさま・・・さすがにこれは、と思い立ち(←おそっ)言葉だけは覚えていたボビンキャッチャーをやっと注文。6個入りを20袋。が、しかし!その後、以前コメントいただいたo2さん✩...

  •  8
  •  0

刺繍絵 野うさぎのスケッチ

野うさぎの刺繍できました。スケッチをしている途中の感じなので未完成風です。葉っぱにレースを使いました。野生のうさぎらしい、整えられてない毛並みや警戒したような目、耳が表現できていたらいいなと思います。...

  •  10
  •  0

つれづれのこと

夏休み、ブログも休みがちで申し訳ないです/(-_-)\毎日なにかしらやってはいるのですが・・・今日はそんなつれづれのことを。まずは刺繍。まだ途中ですが、これは野うさぎになります。画材を入れるバッグにする予定なので、バッグ自体がおおきくて図案もおおきくなってしまい・・・でも楽しい♪で、お盆は隣街にお墓参りに行き、ボーリングにも行きました。息子はお初で大興奮。楽しすぎて、ボールを転がす、というより、落とす・...

  •  6
  •  0

バザー準備と図書館

刺繍もやっているのですがなかなか進みません・汗今日もバザー品製作でこれから幼稚園へ。荷物が多くて、行くだけですでに汗だく・・・1日がかりなので、家族分のお弁当を作っていきます。今作っているのは、スモック。襟ぐりにまだゴムを通してなくて男の子用は、生地が足りず見頃と袖は違う布で、これから縫製。昨日は初めて、息子と一緒に隣町の図書館へ行きました。ひとり10冊まで借りられるということで、ふたりでうほうほ...

  •  6
  •  0

うちの5歳児

うちの5歳児はブロックがすき。昨日、「アリのままでいたい」という映画を見た帰りに、ブロックを買ってもらいました。夕方帰宅してから、もくもくと作る。「あぁ、はいはいはい、そういうことね」などと、おやじな独り言を言いつつ、「そろそろご飯食べない?」と聞いても、軽く無視される。3時間ほどたって、「なんか涙が出そう」というので、やっと食事とお風呂。ひととおり済んだら、またブロック。結局、夜10時すぎまでか...

  •  6
  •  0