スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐竜刺しゅう5~フタバサウルス

息子のお着替え袋がもうひとつ必要だったらしく
とりあえずあるもので間に合わせていましたが、
やっぱり刺しゅうすることにしました。

息子の希望で、また恐竜・笑
日本で発見された首長竜。
フタバサウルスです。

CIMG8187.jpg

首長竜・・・ネッシーみたいな感じかな。
またワッペンにしてつけます。
アイロンに注意・笑

関連記事
スポンサーサイト

繕い裁つ人のソーイング本

仕事帰りに寄った本屋さん。

もう数年振りかな、に寄った、週末の本屋は思いがけず大盛況で、
駐車する場所を見つけるのも一苦労。

欲しかったステッチイデー(←今ごろ)を見つけて、
思いのほかソーイング本が充実していることに気を取られ。

こんな本を手に取りました。

CIMG8181.jpg

たくさん欲しい本があって、その中の今日の1冊がこれ。

単に、こんな服あったら重宝しそうと思うパターンが1番多かったから。

「繕い裁つ人」というコミック本を、以前、映画化されることは知らずに借りたことがあります。
題名にひかれて。
1冊借りて、次は借りなかったけれど、
この映画は見てみたいかなと。


ここからはソーイングとは違う独り言のような話ですので、
どうぞスルーしてください。


1年保育で、年長さんの今年4月から、幼稚園に通い始めて2週間経った息子。
ただいま登園拒否中です。

公園へ行っても、相手の年齢関係なく物怖じせずに
自分から「一緒に遊ぼう!」と声をかけるタイプ。
激しい子はちょっと苦手だけど、
たいていすぐに仲良くなって、「帰りたくない!」というタイプだったので。
1年保育でもすぐに慣れるだろうと思っていたのです。

最初は、緊張しながら
「ぜったいだいじょうぶ?」とわたしに確認して
それでも楽しそうに準備をして、元気よく挨拶してバスに乗って行った息子でしたが。

幼稚園に行くようになってから、それまでほとんどしなかったオネショを毎晩するようになり
だんだん表情がなくなり。
夕方、日が陰ってくると「明日はぜったいだいじょうぶ?」と泣きだし
朝は朝で「今日はぜったいだいじょうぶ?」と泣き。

理由を尋ねると「みんなが知ってる歌を自分だけが歌えないから」とのこと。
幼稚園に入ったばかりだから知らなくて当たり前なんだよ。すぐに覚えるよ、だいじょうぶ!
それくらいすぐに慣れるだろうと、励ましてバスに乗せて。

1週間目は午前保育でなんとか切り抜け、歌も覚えて帰宅してからも歌ってくれたりしてました。
2週目も2日ほど過ぎた頃。
ちらほら覚えたお友達の名前も、だんだん口にしなくなり
帰宅するバスを降りたときの表情が無表情で、顔色真っ青で
バス添乗員の先生が「ご挨拶しましょ!」と合図を下さっても頭を下げるのが精一杯。

そんな息子は負けん気が強くて、自分が泣いてるところを親以外に見られるのを
極端に嫌う性格で。
近くにいるばぁばじぃじにさえごまかして見せないくらい。

バスに乗る前にいくら泣いていても、
先生がお迎えにきたら「だれ?」っていうくらい別の顔を作る子なんです。
それで1度は、我慢しすぎたのか心拍数が異常だと園で心配されて(←持病があるので)
参観日のとき相談されたのでした。

持病にはまったく関係ないのですが。

泣いて行きたがらない息子に理由を尋ねると
「幼稚園でなにをしたらいいのかわからない」
「先生に聞いたら、次になにをしたらいいのか教えてくれるよ」
「聞けない。おともだちにも先生にも聞けない」

ふ~。
聞けないんだろうな。わたしでも聞けないかも。
どうにか様子をうかがって人に聞かずに
きっとさぐりさぐりやるだろうな、と、転校したときのアウェーな感じを思い出しつつ。
それからたぶん、息子が幼稚園でやりたいことと
園の日割りのカリキュラムが、思っていたのと違う。そんな感じ。

団体生活でそれは避けられないですものね。

で、とりあえず。
行きたくなければいかなくてもいいんだよ、と言ってあげたい気持ちを抑えつつ
このまま登園拒否では、その年齢で味わう楽しさを半分も味わえないかもと。
園の先生にもお話して、しばらくバス通園をやめて
とりあえず自分も一緒に登園してみることにしました。
園での様子を、とにかく見てみようと。

給食もほとんど食べていないようで、ここ数日でだいぶやせてしまって。
いざとなったら覚悟はできてるものの
なにかいい方法はないものかと、試行錯誤の親1年生なのでした。


関連記事

ピンク刺しゅうのかぼちゃ型ピンクッション

フランスのキットで、かぼちゃ型のピンクッションを作りました。

CIMG8165.jpg

CIMG8164.jpg

刺しゅうしたのはいいのだけど、仕立て方がよくわからない・・

パッチワークを教えている叔母や、
カルチャーセンターで手芸を教えている知り合いの方にも聞いて、
こんなやり方でやってみました。

CIMG8166.jpg

刺しゅう部分に薄手の接着芯をはって、
裏に別布をあてて放射線状になみ縫い。

なかに綿を詰めます。
CIMG8168.jpg

立体的になりました。
これで半分できた、つもり。だったけど甘かった~
CIMG8169.jpg

綿の詰め方が難しい・泣
なにか方法があるんだろうけど、適当に綿を詰めると
せっかく立体的になっていた形がほとんどなくなり。

もう必死で、画像がありません・汗

台座はこんな感じ。
CIMG8171.jpg

2度ほど綿を詰め直して、
なみ縫いしてた部分に刺しゅう糸を渡して、
真ん中にボタン。
このとき、しっかりとボタンを引っ張れるように、底にあて布をしました。

できあがり。
CIMG8175.jpg

CIMG8177.jpg

直径は8cmほど。
台座と本体はボンドで接着。

ちょっと大変だったけど、できあがるとかわいい♪
作業台が華やかになりました。



関連記事

ボーダーワンピース


もうずいぶん前に、裁断だけはしていたこちら✩こちら✩
昨日仕立てました。

CIMG8142.jpg

チラ見せホームクチュールの楽しみは、こんな感じに。
CIMG8146.jpg

CIMG8148.jpg

袖は、わたしには少し長かったので、
こんなふうに折って着るとかわいいです♪

襟ぐりはバイアステープで。

CIMG8143.jpg

袋ポケットが両側についてます。
前身頃に縫い付けるパターンでした。

CIMG8141.jpg

丈が短いのは苦手なので、長めなんですが、
チュニック丈くらいのほうがもっとかわいいかも。

ネル地なので、ちょっと肌寒い日には重宝しそう。
巻き物とかごバッグが似合うワンピースになりました♪

関連記事

お弁当セット

恐竜刺しゅうのお弁当袋。
あれからいろいろありまして、刺し直しました(・・;)

CIMG8127.jpg

!!! 失敗した方の裏・・・
CIMG8129.jpg

枠と接着芯をつけたあと、
形を直すためにアイロンをあてたら、
中温に設定していたにも関わらず
あて布もミシン糸も溶ける熱さに・・・・

なんで~?と雄叫びをあげつつ、
あまりにもヨレヨレなので、これを使う気にもなれず、
刺しゅうだけなら2時間もあればできるはず、と、
おやすみの旦那さんに息子を見てもらって、刺し直し。

2時間でできて、もうアイロンを当てなくてもすむように、枠を四角に変更。
接着芯をつけるためにアイロンを再度つけると、
スイッチを入れてもランプもつかず熱くもならない。

と、ここでやっとアイロンが壊れたことに気づきました・汗

ひ~!とまた雄叫びをあげて、
買いに行くより早いだろうと、実家からアイロンを借りて
やっとワッペン完成。

CIMG8132.jpg

刺し直したついでに、どうも綴りを間違えてたらしいところも直して、
枠はジグザグの幅をせまくしてミシンステッチ。まわりをカット。

本のサイズではお箸セットの幅に足りないようだったので
適当に布を切って、切り替えもつけました。
twins*mamaさんのこちら✩のレシピで、
ていねいに作る、つもりが、時間がなくてざざっと適当に縫製。

CIMG8139.jpg

ざっと作ると、やっぱりざっとしか仕上がりません・泣
マチの幅を間違えて、もっと切り替えが上にくる予定が。

CIMG8138.jpg

早く準備をしないから慌てることになるのよ!な~んて、
ふだん息子や旦那さんに言ってる手前、もう、ぐーのネも出ない・・・

ふっ。

明日は参観日と役員決め。
ワンピでも縫おう。


関連記事

恐竜刺しゅう4~アンキロサウルス

恐竜刺しゅう4つ目は、アンキロサウルス。

CIMG8126.jpg

身体にあるトゲ?と、しっぽの先についてるハンマーが特徴。
アルマジロみたいでやさしいお顔をしている(←かってなイメージ)

ワッペンにして、お弁当袋につけます。

関連記事

額縁仕立てでランチョンマット

絵本を作られたり、ていねいな縫製で
いつも素敵だな~と、よくお邪魔させていただいている
twins*mamaさん

わかりやすいレシピも多く紹介されていて、
やってみたいな~と思っていた額縁仕立てのランチョンマットを
息子のお弁当用に作ってみました♪

CIMG8117.jpg

紹介されていたように、方眼紙で型紙を作って
チャコペーパーで印付け。
これも初めてやりました。

角のところにアイロンを当てるとき、
持っていたこちらを使いました。
CIMG8119.jpg

CIMG8120.jpg

感動したのは、ピンセットで角を出すこと。
すごくきれいに簡単にできます!
CIMG8122.jpg

CIMG8123.jpg

あ、ピンセットの形が紹介されていたのと違うのですが、
これでもだいじょうぶでした。

きれいに仕立てるには、手順と方法がちゃんとあるんだな~と。
twins*mamaさんのレシピに感謝!

とりあえず3枚。
CIMG8124.jpg

CIMG8125.jpg

やっぱりドカベン、強烈~笑


関連記事

ジャージ膝穴にパンダアップリケ

はい。また旦那さんの膝穴です。

年季の入ったジャージ。

たのむから買いなおしてくれ~泣

今度はアップリケしてねと言う。(←どの顔で?どのお歳で?)

ざっとジグザグでふさいで。
CIMG8111.jpg
ばっちくてごめんよ~
CIMG8113.jpg

そんなに言うならやってやろうじゃないの。
ほい、パンダだよ。
CIMG8114.jpg

ミシンステッチ。初めてやってみた。
ちょっと幅がそろってないとこあるけど、これ、楽しい~。
いい機会をありがとよ。

CIMG8116.jpg

いなかっぺを地で行くジャージ。
アラフォーおやじ、着こなしてね(5歳児にうけるぞ~)

関連記事

ダーニングで膝穴閉じ

JUKIの家庭用ミシンを使っています。

GAPの旦那さんのジーンズ。
膝に穴があきました。
どうして?\(◎o◎)/!というくらい大きな穴。

買い直したら?とすすめたけど、
生地が柔らかくなって着心地よくて、これがいいから直して、と。
ちっ、めんどうだな~(←ごめんよ)と思いつつ、ミシンでたたくことに。

ミシンにはいろんな模様縫いが入ってます。
ジグザグ縫いでちゃちゃっと、と思ったけど、
穴がおおきくてボロボロで、ちょっと幅が足りなさそう。

なにかないかと模様をさがして、こんなの発見。
CIMG8107.jpg

24番、ダーニング。
早速試し縫い。
CIMG8109.jpg

!なんと~たてにつながって行く。
なにに使うんだろう。
でも、穴にはちょうどよさそう。

で、ふさいでみました。
CIMG8097.jpg

CIMG8098.jpg

お見苦しいジーンズでごめんなさい・汗
グレーの30番ミシン糸で。
しっかり縫えました。
裏からあて布して補強しといて(←注文多いやつ!)というので
裏はこんな感じに。
CIMG8100.jpg

ふ~。

夕方。
晩ご飯の準備しながら
台所真正面に置いてるアジアンタムの緑を見るのがすきです。
CIMG8105.jpg

すいこまれそうな色。
そして晩ご飯は、好物のズッキーニをたくさん入れたチキンカレー。
CIMG8110.jpg

あ、ルーをいれる前。です。
関連記事

バナナケーキを焼く

朝8時、息子が初登園。
昨日の涙はどこへやら。
「早くバスこないかなぁ」なんて言ったりして。
けろっと行ってしまいました。

珍しく出勤時間の遅かった旦那さんと
「静かやね・・・」「・・・静かですね」と、
まるで老夫婦の会話。

コーヒー1杯飲んで、それぞれそそくさと自分の持ち場へ。
落ち着かないのか、静かな時間をできるだけ有効に使いたいのか。

午後に友人が寄ってくれると言うので、
バナナケーキを焼きました。
CIMG8095.jpg

「ぼくも手伝いたい~」という人がいないので
さっとできてしまった。
掃除も隅々まで。

もう帰ってくる時間だけど、なんだか長く感じました、とさ。
関連記事

お着替え巾着に100均のワッペン

週末、仕事が立て込んでいて
登園日前日に作ったお着替え袋巾着。

CIMG8090.jpg

巾着楽し~♪
すぐできる(^-^)

刺しゅうする時間がなかったので、
以前、100均で見つけたワッペンを。
CIMG8091.jpg

使う機会もあるかと準備してたものの中から、
息子が選んだもの♪
アイロン接着でしたが、
疑り深いので、ミシンステッチで補強。
間に合ってよかった~


バス通園予定の息子。
ひとりで行きたくないと、ここのところ毎日グスグス・・・

そのたびに、お友達と先生に運転手のおじちゃん、
そして「くまバス」で楽しく幼稚園に行くことを
毎日毎日何度説明しても変わらず・・・

きっと給食に、息子の苦手な野菜が毎日入ってることとか
そんなこともあってごねてるんだろうと簡単に思っていました。
1度くまバスで行ってみて、それでも嫌ならママが送り迎えするから。
甘いのかなと思いつつ、ちょっとイライラして息子にそう言うと・・・

「くまバスは、どこの角を、こうやってこうやって曲がったら
 このお家に着くって、知ってるの?
 ここのお家に着くには、いっぱい角を曲がるんだよ? 
 角を曲がれなくて、おうちがわからなくなったら
 ママはどこで待ってるの?」(←息子、号泣)

!!
 え、そこ!

幼稚園でうまくやっていけるかどうか、なんて不安は
大人が考えることで、
子どもにはこどもの目線の不安が
たくさんあるんだなと。

はぁ、わかってなくてごめんね。

幼稚園にはバス通だったはずなのに、
その不安は思い出せなかったな~

その後・・・
くまバスさんも先生も
ちゃんとおうちの場所は知っていて、
車をぶつけるママより(←自虐的)安全な運転で
おうちの前まで送ってくれること説明して
涙もとまりました。

あぁ、わたしがかわりに幼稚園に行きたいくらいです。。。(←危険)





 



関連記事

認定証が届きました

申請していたステッチ検定の認定証が届きました。

CIMG8087.jpg

CIMG8088.jpg

桂 由美さんが会長になっていました。
知らなかった・・・
しっかりとした台紙に入っています。

なかにこんな書類も。
CIMG8089.jpg

教室を開講した際、どのようにカリキュラムを組めばいいのか
レッスン料はどのくらいに設定したらいいのかなど、
詳しく書かれています。

名刺の作り方まで!

会場の設定の仕方も、アクセスや環境を考えて、とか
カルチャーセンターで開講する際の注意点や有効なやり方など
親切だな~と思いました。

桂 由美さんのお名前が会長にあるのも納得できる内容。

他にもいろんな講座があるようで、
ビーズステッチ、ビーズジュエリーにも力を入れてるみたいですね。

始めたときは、だいじょうぶなのかな?と不安もありましたが、
しっかりした会社のようです。


さて、話はかわって。
昨日は入園式でした♪
CIMG8074.jpg

園内にあるホールに入ると、「緊張する~」と言っていた5歳児。
担任の先生が背の高い美人な先生だったので
途中から笑顔になってました(←おいおい)

月曜からバス通園。楽しんでね~(^-^)

関連記事

刺しゅう園バッグと上履き入れ

恐竜刺しゅうの園バッグと上履き入れ、
仕立てあがりました♪

まずは上履き入れ。

CIMG8059.jpg

お天気が悪かったので、見にくい画像でごめんなさい・泣

はぎ合わせた布は息子が選びました。
シンプルな持ち手のバッグにして、
マジックテープでとめるようにしました。

案の定、できあがってすぐに、
上履きを入れてぶんぶん振り回していた息子・・・
正解。

園バッグはこちら。

CIMG8064.jpg

CIMG8065.jpg

マチ抜きのできあがりが30cm×40cmに、マチ10cmの指定なので
大きいです。
こんな大きさが必要なのか。きっと必要なのでしょう。

接着芯を入れたら、ふやっとしてますが自立しました。
ちなみに少し見えてますが、内布はどちらもドカベン!です。

CIMG8060.jpg

昭和~(^_^;)
実家の母が「断捨離してたら出てきたのよ~!」
と、嬉しそうに持ってきた、わたしの弟用、だった布。
30数年前のものです・笑

なんか母の「使って欲しいな♡」オーラがすごくて、
息子も、プラモデル作りが得意なおじちゃんを熱烈に尊敬してるので、
「これがいいな~」と言っていたのです・・

でも、表に使うにはね、色あせもところどころありますし。
それで内布に使わせていただきました(^-^)

内布、インパクトありすぎ~汗

CIMG8066.jpg

とりあえず、明日の入園式には上履き入れだけでよいようで。
体操着入れやらコップ入れやらお弁当関係・・・
え~い!土日にやってやるわい!


関連記事

恐竜刺しゅう3~トリケラトプス

上履き入れにはぎ合わせるのはこちら。
トリケラトプスを刺しゅうしました。

CIMG8051.jpg

上履き入れは園バッグよりちいさいので
横顔のみ。

色の指定は息子。
「ほんとにピンクでいいの?」
と、おこした図案に色をのせて見せたら
「そうそう、こんな感じ~♪」と、5歳児。
ほほう。わたしじゃ思いつかないな。

CIMG8058.jpg

アロサウルスには、園での目標を。

「幼稚園では、
 たくさん運動して
 たくさんお友達を作りたいな!」

だそうです。

さてさてミシンさん、出番です!
関連記事

恐竜刺しゅう2~アロサウルス

息子の園バッグ、裏面です。

アロサウルスです。

CIMG8048.jpg

「いいよ!いいね~♪
 アロサウルスみたい!」

と、5歳児に言われます。
あなたのリクエストだよ~~

「かっこいいよ~♪」と言ってくれるので、
それを励みにステッチしてます。

でも、どうにも間に合う気がしない。
入園式に必要な上履き入れを先にお仕立てします。

刺しゅう、これからしますけどね・・・

関連記事

クロスステッチの図案をおこす時

天気予報がはずれて、雨の予定がおだやかな晴れ日。

今日はアロサウルスの図案おこしをしていました。

クロスステッチの図案をおこすのはちょっと苦手だと思っていたのですが、
とても楽しい作業になってきました(^-^)

図案をおこすやり方、わたしの場合はとってもアナログでレトロ。

方眼紙に刺したいマス目の検討をつけたら
その範囲内にラフスケッチします。
それを見ながらマス目を区切っていきます。
CIMG8043.jpg

右下がマス目を区切ったラフ図案。
足をもう少し左右対称にしたいな、とか、模様はこんな感じ?など
修正を加えながら色鉛筆で色付けしていきます。
CIMG8044.jpg

これは園バッグにはぎ合せるので、
色も息子が決めました。

模様以外、体は単色なので
腕の部分や口の線を黒で引いたほうがいいのか、など
図案の上から直したりする時間が楽しかったりします♪

ソフトもあるようですし、PCに詳しければ、
ささっと色の変更したり、手直しも簡単にできるのでしょうけど・・・
あ、やってみたいかも・・・アナログなやり方で満足してちゃいけませんね・笑
関連記事

ステッチで自己紹介

午前中に同じタイトルでUPした記事ですが、
息子の名前をフルでステッチしていたため、削除させていただきました・・・
ごめんなさい・泣

認識が甘くて、息子の写真も加工なしでいつも載せていて
今回は名前までフルで載せたため、ご心配いただきました。
ほんとうにありがたいことです(>_<)

ネットは自分の知らないところでどんどん拡散して
ときには思わぬ方向に勝手にひろがっていくものだということ、認識していたつもりですが、
自分のことなど誰も気にしないだろうと思っていて、
それを心配してくださる方のいることが、素直にとても嬉しかったです(^-^)
ほんとにありがとうございました!

そこで、早速旦那さんに加工の仕方を教えてもらって、ファーストネームだけにしました。

あらためて、ステッチで自己紹介です♪
CIMG8024_2015040321095681b.jpg

CIMG8023_20150403210955685.jpg

「ハイ!ぼくケイタロウ。
 5歳なんだ~。恐竜がだいすきなんだよ。
 仲良くしてね!」

息子の園バッグにはぎ合せる予定です。
横40cmに、マチを10cm取るように指定があるので
やたらと長いです(^_^;)

内容を替えて同じように裏にもステッチする予定。
息子の次のリクエストは「アロサウルス」です。
入園式は10日。
ふぅ。間に合うのか。

上履き入れもお弁当関係一式も、な~んにもできてません・・・汗
入園式まで、ではなく、登園日までには!
がんばります(^_^;)


関連記事

お城で花見

今日から4月。

こちらはなんと26度まで気温が上がる予報で
むっとした外気に不安になるほど・汗

今週月曜日は、主人も休みだったので
お弁当を持って隣町へお花見に出かけました。

CIMG7979.jpg

CIMG7983.jpg

天ケ城(あまがじょう)と呼ばれるお城から見た景色。
ちょうど満開で暑くも寒くもなく、絶好の花見日和でした。
桜ってどうしてこんな気持ちになるんだろう・・
どうしようもなく幸せな時間でした・笑

人ごみの苦手なわたしたち家族。
人出の多い週末は外して出かけたので、息子たちはキャッチボールやサッカーも楽しみました♪

CIMG7959.jpg

新年度のスタート。
お正月にたてた目標はほとんど実行できてない・泣
ので、気持ちも新たにまたスタートしたいと思います(^^)
関連記事
amalettプロフィール

amalett

Author:amalett
amalettといいます。
子育てをしながら、刺繍小物作りやソーイングを楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
フリーエリア
ランキングに参加しています♪ クリックいただけると励みになります。
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。