スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もありがとうございました♪

今年も1年、ありがとうございました(^O^)

ブログを始めて2年目。
たくさんのいい出会いをいただき、いつの間にかブログが心の支えのひとつになっています。

来年は引越しや息子の入園など、
あたらしい世界がまた広がる予感でいっぱい。

刺繍もソーイングも、こつこつと続けていきます♪

みなさまもどうぞよいお年をお迎えください。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

CIMG7708.jpg

関連記事
スポンサーサイト

年末は鴨鍋

年末になると、実家の母から鴨肉をもらいます。
年末恒例、鴨鍋。

CIMG7702.jpg

ものすごく脂がでるので、ちょっと味見をするとすぐに口の中をやけど・・・
毎年のことなのに、いっつも忘れて口の中がぶよぶよになります・汗
上品なおだしなので、ついつい味見をしちゃうんですよね~

明日の大晦日は、ここに蕎麦を入れて年越しをします。

今日は静岡から弟家族が帰省しているので、
これから息子と一緒に会いに行きます。
夕食の足しに、生ハムサラダを。

CIMG7707.jpg

生ハムだいすき5歳児、狙っております。

こちらは快晴、おだやかな年末。
日差しが部屋に虹を作ります。

CIMG7705.jpg
関連記事

チューリップに根、きゅうりにバラ

今日はやっと、クリスマスツリーを片付けました・汗

外国では、1月1週目くらいまでツリーを飾ったままだと聞きましたが、
大晦日も間近になると、さすがにツリーをそのままにはしていられない気がして・・・

イーラーショシュ、相変わらず楽しいです♪
生活に根ざした刺繍ゆえか、身近なものがモチーフになっていておもしろいです。

こちらはチューリップと根。下の丸い部分が根だそう。
球根?だからか、まんまる。
CIMG7683.jpg
チューリップの中は、雌しべだそう。

そして、こちらはきゅうり。なんできゅうり?
CIMG7686.jpg

きゅうりにもきれいな縁飾り。
CIMG7693.jpg

これはバラになります。ブランケットリングステッチ。
CIMG7694.jpg

はい、花びらをつけてできあがり。
CIMG7700.jpg

これからバラを左右対称に配して、最後にぐるりを飾っていきます。
CIMG7699.jpg

息子の様子がわかるように、ソファに座って刺しています。
刺繍にはむかない椅子なのか、長時間刺してると腰やおしりが痛くなりますが、
刺しかけも絵になる、イーラーショシュです♪
CIMG7692.jpg
関連記事

イーラーショシュとクロスステッチ

クリスマスですね♪

検定を提出してから毎日お出かけつづき。
息子とクリスマス会に出かけたり科学技術館へ行ったり。

昨日は、来年引っ越す家の年内最後の手続き。
銀行で大きな(←わたしにとって、ですが・笑)お金が、短い時間に右から左、上から下へ。
ふぅ。家の購入ってほんとに大変なんですね。
市役所にも何度足を運んだことか。
そしてわたしたち家族は、書類上ではもう引越ししたことになってたりします。
クリスマスまでばたばたなんて、今年はほんとうになんて年!

さて、検定終了では、たくさんのあたたかいコメントをいただいてほんとうにありがとうございました(^O^)
翌日早速送りました。
審査に1ヶ月ほどかかるということ。
また結果が出たらご報告させてください♪

そして始めたもの。
Couturierのキット3回目のイーラーショシュ。
CIMG7665.jpg
ずいぶんと模様が細かくてちいさいです。

前回刺してからだいぶ時間がたっていますが、
少し慣れてきたのか、糸の引き具合がちょっと落ち着いてきたようで
布がひきつれるようなことが今回は少ないです。
模様が細かいことが逆に幸いしてるのかも。

キットをデザインされた谷崎聖子さんの本を買ってから、
ずっと刺したくてうずうずしていました・笑
決して得意な刺繍ではないはずなのに、
イーラーショシュにはとても魅力を感じます♪
みっちり図案を埋めていくのも気持ちがいいですし、
糸が太いので割と早く刺せるのも魅力かも。

そしてもうひとつ。クロスステッチ。
CIMG7667.jpg
Jeunet先生のレッスンに参加させていただいたときのお教室、
アードフィルさんで購入したキット。
知り合いの方に、すてきな額をいただいたので
それにちょうどいいかなと。
引越したら飾りたい♡

ただ、キットがドイツ語で意味がわからず、
今刺してるところはブラックワークの要領で輪郭線をとっているけれど
終わってる部分はバックステッチでやってしまったのです。
途中で、ん?糸足りる?と、そこで気づいて
あわてて変えましたが、足りるかどうか・汗

そんなこんなで大掃除もせずにちくちくしております/(-_-)\
関連記事

230検定課題 終了!

ステッチ検定課題、今日無事に終えました(^O^)

デタッチド・フィリングからいくつか。
CIMG7658.jpg

CIMG7659.jpg

CIMG7660.jpg
余裕もないのに、ついなんか手を加えたくなって、
毒キノコか毒気のある木みたいにしてしまった・・・

デタッチド・フィリングは、絹糸など高級な糸を使うときなど、
できるだけ裏に糸を出さず表だけですむように考えられたステッチが主でした。

糸をゆるませつつ、表だけでステッチするので、
掌が必要で、あまりお見せできる画像がありません・笑

ボーダー部門で最後までできなかったプレイテッド・ブレイド・ステッチ
CIMG7662.jpg
縦に見たほうがきれいなので。

なんどもなんども練習して、結果、まち針2本を駆使しつつ
間をぬうように先の丸い針を動かしてやっとできました。
なんとかお手本に近くできたので一安心・汗

まだアイロンをかけていないので
ひっかかりそうなステッチにはカバーをしたままですが、こちらが全体像です。
CIMG7663.jpg

期限が来年の1月5日となっているので、ほんとうにギリギリです(>_<)

布の下に、日付と名前を刺繍するようになっているので、
明日ステッチしてアイロンをかけたら
速達で送ろうと思っています♪

本来ならもうとっくに終わっていた、はずなのですが、
来年引っ越す家のことや家族のこともいろいろあって、
精神的に苦しい時期と重なり、なかなか針がすすみませんでした。

それもいつか、いい思い出になるんでしょうかね~

さ、気持ちを切り替えて、ずっと我慢していた検定以外のやりたい手仕事、
いろいろやろうと思っています。
Couturierのキットもそのままですし、昨年まとめ買いしてた冬の生地も
ワンピースなどに仕立てたい・・・それから、
11月にJeunet先生にご指導いただいたアアリワークも、
その後届いた専用刺繍枠もそのままにしてあるし、
今年ほとんど手をつけていないサンプラーたちもほこりをかぶっているし
それから、それから・・・・!

ちょっと気持ちを落ち着けて、まずは明日、課題を提出したら
おとなしく我慢してくれていた息子と、お出かけしてこようと思っています♪

うん、でも今夜、どれか始めよう。うん。


関連記事

ヘリンボーンでコクーン型ワンピース

昨日、年内の大きなお仕事はすべて終わりまして・・・
あ、いえ、検定課題はもちょっと残っております。

先日仕立てて、息子の発表会で着用したコクーン型ワンピースを。

CIMG7636.jpg
画像暗くてごめんなさい・汗

本はこちらから。
CIMG7627.jpg
布はウールヘリンボーン。

付録で、そのまま切って使える型紙がついていたので、
余裕のないわたしにはこれしかない!と。

初めてやってみた袋口ポケット。
並べるとハート型。
CIMG7631.jpg

切り替えに添って、こんな形でつきます。
CIMG7641.jpg

肩部分にも切り替え。
CIMG7640.jpg

ただ、着用したとき横からみると、肩甲骨から腰にかけて妙なふくらみが。
発表会では、ステージ上でばたばた動き回るので、四方八方から視線が・・・(←自意識過剰)

うしろでとめました。
CIMG7642.jpg

たったこれだけでだいぶすっきり。

息子くんは既製品ですませてしまいました・笑
あ、ネクタイだけは、旦那さんのをリメイクした前回も着用のもの。
CIMG7646.jpg

5歳になりたての発表会で、
ふたりで「アンパンマンマーチ」も連弾しました♪
こんな格好すると、急にお兄ちゃんになったみたいでなんだか寂しかったり・・・

どの生徒さんも、それぞれの成長を感じるすてきな発表会でした(^O^)

って、ワンピースから始まり発表会で締め、になってる・汗
関連記事

ソリッド・フィリングからデタッチド・フィリングへ

またまた更新が滞っておりまして、ごめんなさい!

仕事等立て込んでいて、なかなかPCの前にゆっくり座る時間が取れずにいます・・・泣
いやいや言い訳ですね、もうちょっと時間の使い方うまくやらなくては!

と、いうわけで、検定。
まだだらだらと課題やってます・・・汗
あと15ステッチほど残っていて、今月中旬までには終わらせて課題を送りたいと思っています。
とか言って、発表会が来週末なのでそううまくいかないかもですが。

とりあえず、刺したものいくつか。

CIMG7609.jpg

CIMG7606.jpg

下のステッチは、ヘリンボーンを大きさを変えつつ重ねて刺していて、
仕上げは真ん中をばつっと切って、毛羽立たせる、ようなのですが、
課題を送らなくてはいけないので、お手本ではカットされてませんでした。
CIMG7612.jpg

課題が戻ってきたら(←提出できたら、の話・汗)ばっつり切ってみたい・・・

下のふたつは、デタッチド・フィリングのもの。
とても手のこんだステッチが多いです。
CIMG7615.jpg

CIMG7616.jpg

このシェブロン・ステムは、横にかけた糸に2色の糸をかけて編むような感じになっていて、
仕上がると中央部分にむかってゴム?みたいにきゅーんと絞られるんですね~
そのようすがあまり美しくないので、横にかけた上下両端糸をコーチングの要領でとめました・・・
こんなことしていいのかわからないのですが、模様をちゃんと見たいぞ~と。

そう、デタッチド・フィリングで課題は終わり、とは言っても
こんな感じで、ひとつひとつのステッチに時間と手間のかかるものが多い部門。
それに、ボーダーのところでどうしてもできなかったステッチも、ひとつ残っている・・・
ガーン!ガーン!!ガーン!!!
気ばかり焦る年の瀬~~~~気がついたらFNS歌謡祭やってたりして、この間びっくりしちゃった・・・

と言いつつ、息子の習い事の待ち時間にのぞいた本屋で
こんなもの買ったりして、現実逃避。

CIMG7604.jpg

現実逃避、楽しすぎる~♡

で、検定は2日ほど置いておいて、
ちょっとワンピース縫ったりします。
うまくいけば発表会で着ようと思って。

よっ、現実逃避街道まっしぐら!
うん、でもやるのだ。
残り少ない空白部分をみると、気分も前向きになるってもんだ(←え、ほんとに?)

CIMG7614_201412061758332eb.jpg
関連記事
amalettプロフィール

amalett

Author:amalett
amalettといいます。
子育てをしながら、刺繍小物作りやソーイングを楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
フリーエリア
ランキングに参加しています♪ クリックいただけると励みになります。
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。