スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語活動で紙のおもちゃ

更新が滞っていてごめんなさい・汗

年明けから探していた家が、どうも決まりそうで、
ちょっとバタバタしています・・・

そんなこんなで、検定課題が進んでなくて、
今日は息子のことを。

昨日、いつもお世話になっている先生のところで、
英語活動がありました。

そこで、こんなおもちゃを作りました。

paper.jpg

手前のカブトムシを作ったのですが、
ちょっと難しくて、ほとんどわたしが組み立てました・汗

はさみものりも使わずに作ることができます。

paper3.jpg

paper1.jpg

paper2.jpg

こういうの、考える人がすごいですよね。

そう、英語活動なので、
作ったあと英語で説明していました。

「This is a Beetle」

うん、それならママにもわかるぞ♪
でも、綴りを間違ってた。Beatleだと思ってた。
ふっ、そんなものよね(←遠い目)
関連記事
スポンサーサイト

ノンストレス・バリオンとオープン・フィリング終了

久々の更新になってしまいました・汗

ステッチ検定のオープン・フィリングが終わりました。
手間はかかりますが、簡単なステッチがほとんどでした。

open10.jpg

open11.jpg

open12.jpg

open13.jpg

ひとつ収穫がありました(^.^)

megosuriさんのブログで
koumeさんが、バリオンノットの刺し方についてコメントされていました。

こちら。

buri9.jpg

buri10.jpg

バリオンの刺し方は、これがわかりやすいとコメントされていました。
前回☆、だいすきだけど難しいバリオンノットについて書きましたが、このやり方ならきれいにできるかも・・・

バレリアン・ステッチという課題でまたバリオンが出てきたので、試してみることに・・

糸を出して・・
buri1.jpg

長さを決めて、最初に出した際に針先を刺し戻し・・
buri2.jpg

buri3.jpg

針に糸を巻きつけます。あまりきつく巻き過ぎないこと。(←ここでは7回巻きにしました)
(指がお見苦しくてごめんなさい・汗)

ポイントはここでした。(←わたしにとってのポイントですが・・)
親指と人差し指で、巻いたところを押さえて針を抜きます。
buri4.jpg

いままで、親指と布で針を押さえて抜いていました。
ここが難しくて、なかなかすっと抜けてくれなかったのです。
でも、このやり方なら、何度ステッチしてもきれいにすっと抜けました(^.^)

そして次のポイントはここ。
buri5.jpg

針先で形を整えつつ糸を引くこと。
buri6.jpg

きれいに形が整います♪
buri7.jpg

できあがり!
buri8.jpg

大・大収穫っ\(^o^)/

megosuriさん、koumeさん、ありがとうございます♪

だいすきだけどうまくできなかったステッチが
だいすきで簡単なステッチになりました♡

課題はいまこんな感じ。
open14.jpg

あと2部門、仕上がってない課題を含めて
残り45個ほどになりました。
関連記事

刺繍のいろ

ステッチ・イデーをさがしに本屋さんへ立ち寄り、
こんな本を手に取りました。

iro1.jpg

カバーをはずすとこんなふうになってます。
iro2.jpg

刺繍のいろ、すてき♪
iro4.jpg

おしゃれなデザイン。
iro3.jpg

ていねいな刺繍。
iro5.jpg

HPはwww.itosigoto.com
関連記事

残り1/4 オープン・フィリングから

ステッチ検定、オープン・フィリングというのをやっています。

背景に使われたり面を埋めたりするステッチ、かな。

open1.jpg

open2.jpg

open3.jpg

これがすき。
ちいさなステッチで面を埋めるだけだけど、
ほかのステッチとは違う存在感があります。
open4.jpg

だいぶ埋まってきて、
前回のアイソレイティッドも、このオープン・フィリングも楽しいステッチが多く
いまのところさくさくと進んでます。
open5.jpg

ボーダー・ステッチのところで、何度やってもできないステッチがひとつあり・・・
open6.jpg

練習用の麻布でなんどもなんども練習するも(布下の部分)
2時間以上かかってもできず、昨夜も断念・・・
プレイティッドブレイドというステッチですが、できるんだろうか・・・

1000のステッチ本にも載っているにも関わらず、
頭がなぜか拒否反応を・・・

そういえば子どものとき、11÷1 という計算式が理解できず、
なかなか塾から帰してもらえなかったな~
なんて、いらんことを思いだす・・・
なんで1で割らないといけないわけ?みたいな、
妙な思い込み、妙な思考回路があるのよね。

いや、単に頭が悪いだけです(ToT)/~~~

ふぅ、今日ももんもんとするのでした。
関連記事

アイソレイティッド・ステッチ終了

ステッチ検定の、アイソレイティッド・ステッチが終了しました。

どれも単独で使われることの多いステッチや、
仕立て屋さんで衣服を補強するために使われるステッチなどがありました。

やってみたいと思っていたものも多く、楽しくてあっという間でした(^.^)

アイソ2

アイソ1

このキャサリン・ホイール、楽しかったです♪
アイソ3

アイソ4

こちらのステッチは、仕立て業者が衣服補強に使うのだそう。
アイソ5

ポケット口とかにステッチするのかな。
子ども服にステッチしてもかわいいかもしれません。

検定は全部で7部門にわかれていて、うち4部門終わりました。
残り3部門。
この調子で楽しくできるといいな。

それにしてもすごい風と雨です。
今度の台風は今年のなかでは一番強そう。時間も長い・・・(こちらではそう感じる・・)
ガタガタとうるさく、ラジオの音もかき消されます。

みなさんもどうぞお気をつけくださいね。





関連記事

Couturier4回目届く

昨日からこちらはすごい風・・・
強風域に入るのは明日だと天気予報で言ってたけど、
もう台風きた?というほど、びゅわんびゅわん唸ってる。

そのすごい風のなか、Couturierの4回目が届きました。

今回はこんなかわいい箱で。

4回目1

ビーズ刺しゅうが入ってる袋も、今回はかわいかった~♪

4回目2

で、ビーズ刺しゅうはこちら。

4回目3

ボケボケでごめんなさい・汗
作り甲斐のありそうなポーチです。

イーラーショシュはブラック。

4回目4

毎回付いてくる、トランシルバニアを紹介する冊子もすてきだった。

3回目はまるきり手をつけてないのに~
キットがたまると、小心者のわたしはなんか焦る
でも今は仕方ないな。

じつは、カロチャ刺しゅうのキットも注文していました。

4回目5

春・夏のカタログの有効期限が9月末までで、
秋・冬号にはもう載っていなかったので、
やっぱりやってみたいなと思って・・・

ところが、残念ながら終了しちゃったのだそう・泣
でもやっぱりかわいいな~いつかやってみたい。

で、注文したものが欠品だったからか、
こんなものが入ってました。

4回目6

サイズ違いでいろいろ。

4回目7

うれしい(^.^)
最近息子とよくお菓子を焼くので、
これにいれてあげたらきっとかわいいぞ♪
フェリッシモさん、ありがとう!

いつもたくさん入ってくるカタログの中に、このおふたりを発見。

4回目8

こちら☆で紹介したおふたり。
ご活躍なんですね~
いまだガラケーなので、カバーだけ作ってもしょうがないけれど、
クリスマスのかわいいデザインがたくさん♪

つい欲しくなっちゃいますね(^^ゞ
関連記事

バリオンノットの難しさ

バリオンノット。

すきなステッチ、のはずなのに、
巻きつけた回数が多いのか、3本取りのせいかはたまた手の汗か。
うまく針がすべらない・・・

針をかえたり糸のよりを都度直したり、ゆるめに巻いたりいろいろしたのに、
それでもするりと気持ちよくできたのは、数えるほどしかなかった・泣

bullion.jpg

サンプル本はこんな感じになってたけど。

bullion1.jpg

勝手にかえちゃった。

あ~変な力がはいったかな。
親指が痛い・・・

それでもすきだ~バリオンノット。
関連記事

検定折り返し地点へ

コンポジット・バンド・ステッチが終わり、
やっと検定折り返し地点へきました。

いつかやるだろうと思っていたのですが、
刺す場所を間違えて・・・

up.jpg

下にもうひとつ。
up1_20141008141251953.jpg

はいはい、こうして。
up2_2014100814125201b.jpg

正確な位置に刺しなおし~。
これはもう刺しゅうというより織物。
up3.jpg

できあがり。
up4.jpg

ふぅ・・・これだけ刺すのに、
1時間近くもかかってしまった・・・

ほかにも、編み物か?というステッチも。
あみもの

こんな感じ。
up5.jpg

ひっかけてしまいそうなところは、布でカバーを。

1日に5個のステッチができれば
今月で終わる予定、なのですが
そうはうまくいかないかな。

あ~お腹すいた。お昼ごはん食べよ。
関連記事

ほんとの?ハチミツとクリスマスチャート

息子がお世話になっている先生のお宅には
ハチミツをとるためにミツバチの巣箱があります。

昨年は4ℓもとれたのだとか・・・
今年はなぜか不作だったの~と、貴重なほんとのハチミツをわけていただきました♪

honey.jpg

あ、瓶はジャムの空き瓶です。
ふたを開けると、いかにもとりたてしぼりたて、な感じ。
煙でいぶすらしいので、うっすら香ばしい匂いがします。

honey1.jpg

お味は・・・もったいなくてまだ味見してませ~ん(^^ゞ
さらさらとしていて、味見してるうちにすぐになくなりそうで・・笑

大切にいただきます♪

そして、ず~っと欲しくて、でももう大作はねぇと迷っていたクロスステッチのチャート、
やっぱりあきらめきれず手に取りました。

christmas1.jpg

CHSのChristmas at Hawk Run Hollow。
うっ、やっぱりすてき過ぎる♡

特に目がくぎづけだったのが
こちらと
christmas2.jpg

こちら♪
christmas3.jpg

る~るるる~♪
鼻歌がでちゃう(^.^)

ほかのもどれもかわいいです。
これは来年のクリスマスに間に合うように刺せたらいいな~。

でも、大作だけに糸の量も半端ない・・

christmas4.jpg

そして目がちかちかする40ct。
われながらよく手をだしたものだ。

来年は~♪と、このチャートにちらちら目を流しつつ、
ちびちび課題をこなしています・汗
関連記事

なぜか気分のあがる色~コンポジット・バンド・ステッチから

10月中にはあるていど仕上げたいと、
ラジオをおともに夜な夜な検定課題こなし中。

本が難解でイライラすることも多く、息子が起きているときは集中して針が持てないので、
どうしても夜になってしまう・・・泣

そんな中、気分のあがる色の組み合わせを発見。
この色で刺すと、なぜかイライラもせず、ぐぐっと集中できる。

その色の組み合わせは・・

red.jpg

そう、それはクリスマスカラー。
サンタがのぼってくる梯子はこんな色か。

いったいどこで使うのか。やたらと豪華なステッチ。
red2.jpg

こちらはとんぼか。
red1.jpg

いかん、これでは季節感のない課題になってしまう・・・
と、色替えをするも、気が付くと見えないところで使ってしまう。
red3.jpg

う、これは芋虫か。
red4.jpg

意外とサテンステッチがすきなのだった。
red5.jpg

ふっくらこんもり、スコットランドか。エリーさんようこそ日本へ!
red6.jpg

刺してる時は、スコットランドの雰囲気満点だったけど、
こうして見るとそうでもないな。

気が付くと、赤と緑を多用・・・
終わるころにはクリスマス一色かもしれない・汗
関連記事

北欧のニット男子

今日は図書館へ行く日。

こんなの借りてきました。

knit.jpg

こんなスウェーデンとノルウェー、おふたりのニット男子ユニット。
なんかいい感じ。
お友達になっていただきたい♪

knit1.jpg

ニットの人形やステッチ、あみものまで、
いろんな作品が載っています。
撮影は、廃駅を改装したアトリエの庭ですべておこなわれたそう。
その庭がまたすてきで、みどころたくさんです。

これ、イーラーショシュで刺してもかわいいかもね~って思いました。

knit2.jpg

ニットが恋しい季節。
もうすぐそこです。
関連記事
amalettプロフィール

amalett

Author:amalett
amalettといいます。
子育てをしながら、刺繍小物作りやソーイングを楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
フリーエリア
ランキングに参加しています♪ クリックいただけると励みになります。
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。