スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花柄チュニック~巻きもの付き☆

一昨日の夜、喉が痛くて目が覚めて、
今日ははるな愛ちゃんみたいな声に。
鼻水はとまらず咳も出て、あぁ、やってしまった、風邪ですな。

熱が出ないので、ずるずる長引くタイプか。
仕事上差し支えるので、早く治ってほしい~

そんな今日は6月5週目の月曜日、息子の習い事がおやすみだったので、
山積みの布を減らすべく、母からの頼まれもの、チュニックを縫いました。

花柄チュニック1

両サイドが下がるタイプですね。
ポケットは付いてなかったのですが、
きっと母のことだからこれ、庭仕事用にでもするつもりでしょう。
だったらポケットあったほうがいいよね~と、
大柄のバラに負けないレースをポケット口につけました。

さらに、布端があまったので巻きものもプラス。

花柄チュニック2

幅5㎝ほどの巻きものですが、これが思った以上にかわいかったです。
端にポケット口と同じレースをつけました。
母は紫外線に弱く、日にあたると水ぶくれのように皮膚が腫れあがるので、
帽子をかぶってもつねに首に巻きものをしています。
これはきっと喜んでくれるでしょう~と、ひとりにまにま。

このチュニックの型紙は、この布を購入した手芸やさんから母がもらったそうですが、
こんなふうに作ってありました。

新聞型紙

そう、新聞紙です。
幼かった頃、母がよくこんなふうに型紙をとってくれていましたが、
久々に見て懐かしく、ちょっと感動してしまいました。

さて、この調子で山積み布をさばこう!
関連記事
スポンサーサイト

Couturier届きました

Couturierが昨日届きました。

ビーズ刺しゅうとイーラーショシュ。

ビーズ刺しゅうは・・
こんなかわいい袋にセットされていて・・
クチュリエビーズ1

布に図案印刷済み。
ビーズが細かく思ったより多いので、ちょっとどきどき・・
クチュリエビーズ2

接着芯や針もセットされていましたが、
手縫い糸など少しは自分で準備が必要なものもありそうです。

そして、イーラーショシュは、こんなかわいらしい箱に入っていました。
クチュリエイーラー1

開けてもかわいい。
クチュリエイーラー2

中はこんな感じ。
思ったより太くて、撚りがあまい糸らしいです。
クチュリエイーラー3

説明書が2枚入っていて、ビーズ刺しゅうの説明書もそうですが、
カラーで印刷されてあり、
ちゃんとファイリングできるよう穴があけてあるのは、とても親切だなと思いました。
クチュリエイーラー4

注文したものに何ら不満はないのですが、
ネットで注文した時に番号を確認していなかったらしく、
初回のみの割引が適用されてなかったことと、
カットクロス30枚がプレゼントと書かれてあったのに、入っていなかったこと・・・
で、ちょっとテンションが下がってしまいました・・(泣)

割引は自分の確認不足なのでいいとして、
なぜカットクロスが入ってなかったのでしょう・・
9月まで有効で、プレゼント対象の番号であることは間違いないのですが・・
初めてなので、よくわかっていないだけなのかも?
また明日にでもお尋ねしてみることにいたします。

さぁ、どちらもやってみたいものだったので、うずうずしてしまいますが、
布も山積みなら、ボーダーサンプラーさえも仕上がってない状態なので、
ちょっと(←ちょっとなのか・・?)あたためておくことにします。
って、来月も届くのよね~いそがなくちゃ(汗)
関連記事

七夕飾りと銀河鉄道の夜

今日は、科学技術館で七夕飾りを作らせてくださるというイベントに参加してきました。

こんな飾りができました♪

七夕かざり

息子の願い事は
「はかせになれますように」だそう・・
はかせ、というのは、画像で息子が立っているその目の前にいる、
ロボットのおじいちゃんのこと。
科学技術館の案内をしてくれる、アインシュタインに似せたロボットで、
息子はこのおじいちゃんに会うためにここに来ているくらい、大好きな様子。

この七夕飾りをつくったあと、プラネタリウムを見ました。

今日の投映は、KAGAYAさんという方が作られたデジタルアート作品の「銀河鉄道の夜」
ドームいっぱいのパノラマ映像で、あまりのダイナミックさに、
途中船酔い?のような感じになりましたが、
宮沢賢治の世界が動く絵画のように表現されていて、ほんとにすばらしかったです・・

銀河鉄道の夜は、原作を読んでいるはずなのですが、
記憶が曖昧、というか、ほとんど覚えていなくて、
「さそりの火」の話のところでは、思わず涙が出そうになりました。

抜粋してご紹介したいと思います。

女の子が、カムパネルラとジョバンニに、さそりの火についてお話する場面。

「蠍の火のことならあたし知ってるわ・・
 
 お父さんこう言ったのよ。
 むかしのバルドラの野原に一匹の蠍がいて小さな虫やなんか殺してたべて生きていたんですって。
 するとある日いたちに見つかって食べられそうになったんですって。
 さそりは一生懸命逃げてにげたけどとうとういたちに押さえられそうになったわ、
 そのときいきなり前に井戸があってその中に落ちてしまったわ、
 もうどうしてもあがられないでさそりは溺れはじめたのよ。
 そのときさそりはこういってお祈りしたというの、
 
 ああ、わたしはいままでいくつのものの命をとったかわからない、
 そしてその私がこんどいたちにとられようとしたときはあんなに一生けん命にげた。
 それでもとうとうこんなになってしまった。
 ああなんにもあてにならない。
 どうしてわたしはわたしのからだをだまっていたちに呉れてやらなかったろう。
 そしたらいたちも一日生きのびたろうに。
 どうか神さま。私の心をごらん下さい。
 こんなにむなしく命をすてずどうかこの次にはまことのみんなの幸のために
 わたしのからだをおつかい下さい。

 っていったというの。
 そしたらいつか蠍はじぶんのからだがまっ赤なうつくしい火になって燃えて
 よるのやみを照らしているのを見たって。
 今でも燃えてるってお父さん仰ったわ。
 ほんとうにあの火はそれだわ。」

もういちどちゃんと読みたくなって、帰りに早速文庫本を手にとりました。

銀河鉄道の夜

映像の効果も大きかったと思いますが、
きっと年を重ねて、心を揺さぶられる場面もかわってきたのかも知れません。
これだから、永く読み継がれる名作を読むのはやめられませんね。

そして話は変わりますが、梅雨の晴れ間の今日は、
めだかのお引っ越しをしました。

めだか1

まんなかにちいさなめだかの子、見えますでしょうか。
学習館からいただいためだか、親は残念ながら死んでしまいました。

観察するためにといただいた卵から、つぎつぎと稚魚がかえって、
今7匹、なんとか育ってくれています。
せっかく生まれた命なので、このまま大きくなってほしくて
学習館の方にすすめられた方法で、発砲スチロールのケースに移しました。

めだか2

全然美しくない画像ですが・・
この環境がめだかにとっては最適だと教えていただき、
幸い、親めだかと一緒にいただいた沼エビさんたちはとても元気で、
小さい子エビも1匹生まれたので、みんなでそろってお引っ越しです♪

どうか大きく育ってくれますように・・
関連記事

初めてのドロンワーク~片ヘムかがり

今ステッチしているボーダーのサンプラー。

blue系になってから、手がすすまない・・・そう、飽きてきちゃいました
green系の両脇にblueと思っていたけれど、
あ~そんなにステッチできな~い!
どうせなら、あたらしいことしたいな。
あたらしいことって?それはなに?

そう、あこがれのドロンワークはいかがでしょう。

サンプラーの端っこで、練習してみましたよ。

まず、糸を抜きました。
わかりやすいように5本抜いています。
ドロンワーク表

ちょっとお見苦しいですが、裏はこんな感じ。
ほつれないように、糸を2,3㎝残しておくのだそうです。
ドロンワーク裏

アブローダーを使いたかったけど、
とりあえず刺しゅう糸2本どりでかがってみます。
糸を抜いたところの2目下から糸を出し、縦糸4本をすくいます。
ドロンワーク1

縦糸4本をすくい、1回くるりと巻いたら、また2目下に糸を出します。
巻いた糸はかなりきゅっと引かないと、きれいな模様は出ないようです。
ドロンワーク2

だんだん模様が出てきて、心のなかは「きゃ~♪」ってなってました(笑)
ドロンワーク3

こんな感じで、最後までかがってできあがり。
ドロンワーク4

できそうです。それに、楽しいことこのうえなし!

参考にしたのは、野木 陽子さんの「わたしを飾るNew Lacework」です。

サンプラーの残りの部分は、いくつかドロンワークで飾りたいと思います♪






ユキ・パリスさんの本

欲しいものリストに入っていた本。
立ち寄った本屋さんで手にとりました。

ユキパリス

ユキパリス2

う~ん、すてき過ぎます(^.^)

午後は息子のスイミング待ち時間があるので、
ゆっくり読んでみたいと思います♪
関連記事

ボーダー刺しゅう green~blueへ

ボーダー刺しゅうのサンプラー。
greenからblueへ、グラデーションをつけることにしました。

green~blue

green系を中心に、両脇にblue系を配したら完成予定。
あともう少しです。
関連記事

星空教室とチャリティーコンサート

週末、みなさんはどんなふうに過ごされたでしょうか・・

土曜日は、科学技術館で星空教室でした。
雨がひどかったので、プラネタリウムで天体写真の撮影方法を教えていただきました。

星空教室4

なのに!デジカメを持っていくのを忘れて、せっかくのプラネタリウム満点の星空を撮影し損ねました~(泣)
そんな機会めったにないのに~と、自分のうっかりさ加減にげんなり・・
館の方がデジカメを貸してくださったので、撮影の仕方はわかりましたけど・・

普通のデジカメや携帯のカメラ機能で、簡単に撮れるのだそう。
夜景モードにして、感度を1600に設定。
手ぶれをふせぐために、三脚があればばっちり。

あ~空が晴れたら、撮影してみたいです。

そして、日曜日はチャリティーコンサートに参加してきました。

ハートハート

演奏でちょっぴりお手伝い。

主催の方のお人柄が素晴らしく、ご自身は何もおっしゃらないけれど、
身寄りのない子どもさんを何人も引き取り、里親になられたり、
何か援助が必要な人がいたら、寡黙だけれどまず行動をおこすような、
そんな方なんですね。
なかなか真似できることではありません。

この会も15回目を迎え、チケットをお願いに行くとなかには
「またか・・」という顔をされることもあるのだそう。
売り上げはすべて必要なところに寄付されて、
その寄贈先もパンフレットに細かく記載されているのですが、
このご時世、厳しいところもあるのかもしれません。

今度は演奏だけでなく、そういうところもご協力できたらいいな~と思う会でした。

さて、6月ももうすぐ終わり。そう、今年も折り返しにきちゃいましたね。
6月中にボーダーのサンプラーと、作業机に積み上げられた布を縫製しよう。
と、自分に言い聞かせる・・(笑)
じゃないと、ステッチ検定課題が間に合わない。ほんとに間に合わない・・
さぁさぁ、手を動かそう。

関連記事

ラベルみたいな刺しゅう

先日ステッチした Amalett。
余白にはこんな刺しゅうをしました。

label2.jpg

アップはこんな感じ。
ラベル、みたいになりました♪

label1.jpg

embroidery...love♡ って、もうボキャブラリー少なすぎ(汗)
日本語にすると、刺しゅう・愛・・・(汗汗)
アルファベットがあってよかったな~それだけでオサレな感じになるから~

こういう時に、書体って大事ですね。
書体の雰囲気でも、すごく感じが変わるはず。

と、これはボーダーサンプラーになる予定だった。。
なるのか?なさねばならぬなにごとも(笑)

関連記事

子ども映写会と絵画教室

今日の午前中は、図書館で毎月開かれている子ども映写会に、
初めて行ってみました。

「にじいろのさかな」という絵本をデジタル絵本にしたもの。

子ども映写会

子ども映写会2

40分ほどでしたが、息子には少し長すぎたかな。
「もう終わり?これで終わり?」を連発していました(笑)
まだ空調がつかず室内が暑かったこともあったかもしれませんが、
映画館デビューはまだ先になりそう・・

午後は息子を実家にお願いして、
いつもお世話になっているアトリエ空で、絵画教室に参加してきました。

絵画教室

今日のモチーフはこちらのバラ。
絵画教室2

学生時代に美術部には所属していましたが、
ほとんど自己流で、誰かに指導していただいたことなどないわたし。
自分のやりたいことをやれるのも、息子が小学校にあがるまでだと思っているので、
月に2回開かれているこの会に参加させていただくことにしたのです・・

今日は絵の具は使わずデッサンだけ。
鉛筆の運び方や、影のつけ方など教えていただきました。
バラをデッサンするのはとても難しかったけど、そのせいかすご~く集中して描いたので、
あっという間に時間がたちました。
他の方たちの絵を見て意見を交わしたりする時間も、とても新鮮で楽しかったです♪

先生が色の組み合わせにとてもお詳しいので、
刺しゅうをするうえでもすごく参考になりそう。

仕事などもあって、月1回しか行けないことも多そうですが、
できるかぎり続けて、たくさんのことを吸収したいです。
関連記事

刺しゅうでAmalett

まだ途中ですが・・

これからボーダーのサンプラーになる予定の布に、
ボーダーだけじゃ寂しい気がしてこんなの刺繍してみました。

amalett_20140614154705064.jpg

とりあえず、アルファベットでAmalettを。
余白に何をステッチするか、まだ思案中。

その時間が楽しかったりします♪
関連記事

Couturier申し込んじゃいました~

昨日、久々に本屋さんへ立ち寄り、表紙にひかれて手に取った雑誌。

ついつい、申し込んでしまいました(^.^)

couturier1.jpg

申し込んだのは、表紙にもなっているイーラーショシュと・・

couturier2.jpg

最近心ひかれるビーズ刺しゅう♪

couturier3.jpg

どちらも、やってみたいな~けど、道具のこともなにもわからな~い、と思っていたもの。

ほかにもやってみたいものいくつかあったけど、
やっぱり刺繍ものになっちゃいました(笑)
6回で終わるのも魅力♪
届くの楽しみ!(^^)!

あと、平積みの本の上にどさっと置かれていたこちらも、衝動買い・・

bible1.jpg

こんなに分厚い・・
bible2.jpg

本屋さんでしっかりした紙袋に入れてもらったの、初めてかも・・
ちょっとお値段がよろしかったので、本当に必要だったか?と疑問に思わないこともないけど、
必要なときに「これ」という書体を見つけるのって結構難しかったりする・・
なので、きっと活躍してくれる、はず・・
いや、活躍させよう!(笑)

そんなこんなで、ちょっとうふふな週末の始まりでした♪


関連記事

ボーダー刺繍

図書館から、こんな本を借りてきました。
見開きがこんなにすてきなボーダー。

美しい刺繍200

200種類の技法が4つのテーマに分けられているようで、
テーマの巻頭それぞれが、すてきなボーダー刺繍で飾られています。

あまりにきれいだったので、うずうずしてステッチ、してみました。

ボーダー刺繍

ばんざーい!しているような、チューリップステッチがかわいらしいです♪
端切れに刺繍したので、これはピンクッションにでも仕立てようかと思っていますが、
もっともっとステッチしたくて消化不良・・・

なので、サンプラーでも作ってみようかという気になっています・・(笑)
いやいや、刺繍ステッチ検定の参考になるかと借りてきた本なのに、
そんな余裕がどこにある?と、ひとりつっこみしてしまいますが、
だってね、やっぱりカウント刺繍は楽しいですもの・・♪

ソーイング生地も作業机に山積みだけど、
ほらほら、バランスとりながらちょこっとすきま時間に、ステッチすればいいじゃな~い。

悪魔のささやきにめっぽう弱いわたしなのでした・・・



関連記事

グリーンだけの鉢

5月の話ですが、花菖蒲祭りに出かけたとき、
食べ物などのブースがいくつか出店されてあり、その中にグリーンを扱うお店もありました。
そこで、シルバーの葉がきれいなこんなグリーンを見つけて、やっと植え替えました。

green1.jpg

green2.jpg

しゅっしゅっとした葉を持つこのグリーン。
お名前はElymus magellanicus と言うのだそう。

そのグリーンの手前には、ミントを2種類。
オーデコロン・ミントと、ケンタッキー・カーネル・ミント。
ベランダで洗濯物を干すときなど、足元から涼やかな香りがただよって、気持ちもすっとします。

スクエアのテラコッタ鉢に植えたら、そこだけ夏の準備完了(笑)
グリーンだけの鉢もいいなぁと思う、梅雨の晴れ間の一日です。
関連記事

メダカの飼育観察

今日は、息子と一緒にいつもお世話になっている大淀川学習館へ。
「メダカの飼育観察」というイベントに参加してきました♪

30年程前までは、メダカはどこでも見られペットとして飼育することはなかったのだそう・・
う~ん、そのころわたしは小学校で飼育係をしていて、
教室で飼っていたメダカを、夏休みに自宅に連れて帰ってお世話をしていたよな~
あれは、どこにでもいた生きものだったのか~と感慨にふける間もなく、
てきぱきと講座は進みました。

こんなふうに道具が用意されていて・・
medaka2.jpg

まだ風邪の抜けきらない息子は、いまいちテンション低く・・
medaka1.jpg

卵を顕微鏡でのぞいています・・が、彼の目線に合っているのか疑問・・
「あ、黒いの見えた~」と言ってましたが、それは卵がくっついている藻か・・
medaka3.jpg

顕微鏡で見たメダカの卵は、本当に「命」を感じました。
ちいさなちいさな卵だけれど、心臓のようなものに向かって、
血がとくとくと規則正しく流れて行く様子、
殻のなかでくるん、と回転する稚魚、おおきなふたつの目。
いくつかの卵を顕微鏡で見ましたが、それは、命そのものでした。

息子にそれが見えていたらいいのだけど、
星空教室の天体望遠鏡然り、この顕微鏡然り、
彼に見えているのかどうか、わからないのが歯がゆいです。
なにか、は見えているようなのですがね~。

とにもかくにも、わたしはこの歳になって、息子のおかげで日々感動体験をさせてもらっています・・(笑)

そして、完成したのはちいさなビオトープ。
medaka4.jpg

3種類の藻に、2匹のヌマエビ、2匹のタニシ、7匹のメダカが、グリーンウォーターの中にいます。

水槽に移し替えるのは明日になりそう。水道水をベランダでカルキ抜きしているので。
あたり前のことかもしれませんが、身体のちいさな彼らにとってこの「水」が、大切なんですね。
しっかりカルキ抜きして、あたらしいお家にお迎えしますよ。

そしてもうひとつ。
卵のついた藻です。
グリーンウォーターを入れていただいたら、なぜか5㎜くらいの稚魚も3匹いたのです・・
medaka5.jpg

タニシの赤ちゃんも。
はい。もうひとつケースを用意して、カルキ抜きしてますよ。
待っててね。









関連記事

今日の戦利品♪

戦利品、という訳でもないのですが・・(笑)

よく生地を購入する近所の雑貨屋さん(!?)が、30%OFFだったので、
ちょっとの間、息子をだんなさんに見てもらって出かけました。

夏らしい大柄の布でワンピースを縫いたいな~と思っていて、
さがしていたのです。
こんなのを見つけましたよ。

senrihin.jpg

左の布がそ・れ♪
う~ん、かわいい(^.^)
これでワンピース縫います。

右の布はすご~く薄いコットンボイル。
先日ご紹介した茅木真知子さんのワンピースの本(こちら☆)に、この布を使ったチュニックが載っていて、
こちらも迷わず購入。

同じものを作るかどうかわからないけれど、
こんな布で服を縫ったら、じめじめした梅雨も暑い夏も、
すこしは前向きに過ごせそう♪

ノベルティで、ドット柄の折りたたみ傘までいただいて、
ご機嫌な一日でした~
関連記事

週末の息子と習い事

先週末は、図書館のイベントで
牛乳パックリサイクルで作る「とびだすヘビ作り」に参加しました。

ヘビ作り1

5cmほどにカットされた牛乳パックをつないでつないで、ゴムでとめて折りたたんだら、
やはり牛乳パックで作った引き出しから「びょ~ん!」ととびだす、という仕掛け。

後半はわたしが作るのに必死で、出来上がり後に遊んでいる様子を撮り忘れ・・(汗)
こういうのって、親の方が汗だくになってしまう・・

その後はお約束の自転車。
図書館の外で、ひゃ~っとこいで・・
図書館で自転車

壁に「ぽ~ん!」とぶつかり、ご満悦・・
図書館で自転車2
男の子って、「それ楽しい?」って思うことに夢中になる・・

この息子、この翌日習い事の後に発熱して、今週の習い事はおやすみ。
幼稚園に行かせていないこともあって、習い事は多い方、かもしれません。
スケジュールは・・
 月曜・・七田〇ャイルドアカデミー
 火曜・・英語
 水曜・・ピアノ。スイミング
何もないときには、科学技術館や学習館、公園や図書館へ。
そしてほとんどの週末に、何かしらのイベントに参加するようにしています。

特に月曜の習い事。近くにもお教室はあるのですが、
ご縁のあった先生がここから往復2時間ほどかかるところで教えていらっしゃって、
七田のことは何も知らず、ただその先生が信頼できる方だったので、
試しに行かせてみようかと、この3月から通っています。
ただ、通うのに時間がかかることと、1時間みっちり1対1で教えていただくので、
やはり疲れるのか、この習い事のあとに発熱するのが、今回で2回目・・

タイミングが重なっただけかもしれないけれど、
これまでお勉強らしいことをほとんどさせていなかったので、
急にプリントや暗唱など、やることが増えたのが負担になっているのかなと思ったりして・・

先生は無理を強いる方ではないし、今しか遊ぶ時間はないので、
外で思いっきり遊ばせて、いろんな感動体験をさせてあげてくださいと言われます。
お勉強もうまく誘導してくださるので、
遊びの延長でやっているという感じ、なのですが、
この年齢は何でもすぐに覚えるので、いつの間にかわたしの方が必死になってしまってるのかなと。
あ~もうこれができた!じゃ次これね。じゃこれも・・というふうに。

そうならないように、あちこちに出かけて、だいすきな自転車もたくさん時間をとっている、つもりだけど。
子育てって難しいですね。
今週はちょっと休憩。



関連記事

チュニックに刺繍☆

先日縫ったチュニックに、刺繍をプラスしてみました。

チュニックに刺繍1

チュニックに刺繍2

チュニックに刺繍3

図案は、下田直子さんを意識しておこしてみました(笑)
最初は裾の部分だけに刺繍してましたが、
着たときに胸元が寂しい気がして、コサージュっぽくプラスしてみました。
裾部分にはパールビーズも使って。

服に刺繍は初めてですが、楽しかったです♪
関連記事
amalettプロフィール

amalett

Author:amalett
amalettといいます。
子育てをしながら、刺繍小物作りやソーイングを楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
フリーエリア
ランキングに参加しています♪ クリックいただけると励みになります。
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。