amalettの刺繍日和

ARCHIVE PAGE

archive: 2013年09月  1/1

クリスマスオーナメント

去年のクリスマスに作ったオーナメント。15,5㎝の刺繍枠に、スマイラックスと赤い実のアートフラワーを巻きつけてリースに見立て、そこにオーナメントを下げてみました。図案は The Prairie SchoolerのChristmas Pastから。28ctの黒いリネンに2本取りでステッチするようになっていたのですが、実際に刺してみたらとても大きなオーナメントに・・きっとあちらは国土も広く、ツリーも大きいでしょうからそのサイズなんだと思うので...

  •  3
  •  0

A Stitch and a Prayer

午前中はよいお天気だったのに、曇ってきたな~と思ったら、雨が降り始めました。明日は近くの小学校で運動会が開かれるようなのに、運動場はだいじょうぶかな・・明日は晴れるといいな。サンプラーの8ブロック目が刺し終わりました。A Stitch and a Prayerというデザイナーさんのブロックでした。旧約聖書の箴言から、こんな節がステッチされています。 「だれが賢い妻を見つけることができるか、  彼女は宝石よりもすぐれて...

  •  2
  •  0

ピーコックとお花のピンクッション

何気なく手にとった刺繍の雑誌。開いたページにあったステッチがかわいらしくてピンクッションをつくることにしました。雑誌では、くるみの殻で仕立ててあったのですが、あいにく手元になかったので、そのうちつくろうと取っておいた、ちいさな木靴でつくることに。白木の色がすこし寒々しく感じたので、オイルステインを塗って秋色にしてみました。ニスは薄く塗って、素朴な感じに。図案はピーコックとお花。ピーコックのほうは40...

  •  4
  •  0

かわいらしい連続模様

サンプラーの8ブロック目。かわいらしい連続模様に夢中になっています♪初めてステッチするヘリンボーンステッチと、Smyrna Cross(読み方がわかりません・・)が入っています。多く使用するピンク色の刺繍糸、明るすぎて落ち着かなかったので、同系色だけど少しブラウンがかった段染め糸に替えました。どうかな~と心配してたけど、いい感じになりました♪連続模様は、パターンさえわかれば図案を見なくてもステッチできるので、さ...

  •  2
  •  0

praiseworthy stitches

咳がまだ残りますが、体調だいぶんよくなりました♪そして、10ブロックの7ブロック目が終わりました。praiseworthy stitchesというデザイナーさんのブロックでした。あれ?今って2012年だっけ?いえいえ、13という数字が苦手なわたし。ふつうは刺し終わった年をステッチするのですが、このサンプラーの刺し始めの年をステッチしてしまいました・・東京オリンピック招致が決まった記念すべき年になったのに、ちょっと早まっ...

  •  4
  •  0

1999 Christmas Sampler

台風18号では、広い範囲で多くの被害がでてしまい、被災されたみなさまには心よりお見舞い申し上げます。ここ宮崎は、台風銀座とか台風の通り道と言われていて、幼いころからこの季節、台風がくるのはどこか慣れっこになっているようなところがありますが、こうしてその被害を目の当たりにすると、ほんとうにおそろしくなります・・気候の変化か気圧の関係か、先週半ばからの風邪がずるずると治らず、声は出ず今日は味覚もなくな...

  •  4
  •  0

1over 2over おまけのeyelet

またまたお久しぶりの更新になってます・・samplerを仕上げようとすると、ブログ記事がなく更新滞りがち・・今日は、ご質問いただいた1overと2overについて。毎日すてきなブログを書かれていて、ソーイング部門でとても人気のあるmegosuriさん。「夏の夕べのガタガタ日記」 ☆というタイトルで、最近は刺繍も始められました♪こちらのブログにもいつもあたたかいコメントを寄せていただいて、とても励みになっていますそのmegosuri...

  •  4
  •  0

アブローダー糸とサンプラー

ずいぶんとお久しぶりの更新になってしまいましたサボっていた訳ではないのですが、不器用なわたしは記事を書くのも結構時間がかかるので、ちょっと集中してステッチしようと思ったらこんなことに・・えとまず、アブローダー刺繍糸のこと。スワンと家紋の「対い鶴」を刺繍したいな、と、以前書いたのですが、カットワークと言うんですね。使用する糸にアブローダーと記載があって、よく使う25番刺繍糸とどう違うのか調べてみまし...

  •  6
  •  0