スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスオーナメント

去年のクリスマスに作ったオーナメント。

15,5㎝の刺繍枠に、スマイラックスと赤い実のアートフラワーを巻きつけてリースに見立て、
そこにオーナメントを下げてみました。


クリスマスリース

図案は The Prairie SchoolerのChristmas Pastから。

28ctの黒いリネンに2本取りでステッチするようになっていたのですが、
実際に刺してみたらとても大きなオーナメントに・・
きっとあちらは国土も広く、ツリーも大きいでしょうからそのサイズなんだと思うのですが、
我が家のちいさなツリーでは、ひとつ飾ったらそれだけで容量オーバー(笑)

なので、手持ちの40ctのリネンにステッチしました。

刺しかけのものは、ランタンを持ったサンタさんになる予定。

いくつか図案があるので、今年はもうすこし増やして、
オーナメントだけ、merumoさんがやってらっしゃったように飾ってみたいと思っているのですが、
いつになるやら・・
こちらpleasentree~日々の楽しみ: Ornament time

目標は高く、ということで・・


ランキングに参加しています。
クリックいただけると
励みになります♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

A Stitch and a Prayer

午前中はよいお天気だったのに、
曇ってきたな~と思ったら、雨が降り始めました。

明日は近くの小学校で運動会が開かれるようなのに、
運動場はだいじょうぶかな・・
明日は晴れるといいな。


サンプラーの8ブロック目が刺し終わりました。

A Stitch and a Prayerというデザイナーさんのブロックでした。

astitchandaprayer.jpg

旧約聖書の箴言から、こんな節がステッチされています。

 「だれが賢い妻を見つけることができるか、
  彼女は宝石よりもすぐれて尊い。

  彼女は羊の毛や亜麻を求めて、
  手ずから望みのように、それを仕上げる。」

ターシャ・テューダーさんのことを言っているみたいですね。
こうありたいものです・・

上段も3ブロック終わって、だいぶん見応えがでてきました。

3block.jpg

9月中に2ブロック進んだのはうれしい誤算♪

次のブロックは、ベタというのでしょうか、面を埋める部分が少しあるので、
10月中に終われるよう気を抜かずにすすめよう


ランキングに参加しています。
クリックいただけると
励みになります♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村


関連記事

ピーコックとお花のピンクッション

何気なく手にとった刺繍の雑誌。

開いたページにあったステッチがかわいらしくて
ピンクッションをつくることにしました。

雑誌では、くるみの殻で仕立ててあったのですが、
あいにく手元になかったので、
そのうちつくろうと取っておいた、ちいさな木靴でつくることに。

白木の色がすこし寒々しく感じたので、
オイルステインを塗って秋色にしてみました。

kigutu.jpg

ニスは薄く塗って、素朴な感じに。

図案はピーコックとお花。

pincushion.jpg

ピーコックのほうは40ctでステッチしたのですが
2overにしたのでそれでもサイズ大き目。

なので、別の木の入れ物で仕立てることに。

お花のほうはやはり木靴で作りたかったので、
25ctに1overでステッチ。

それぞれに雰囲気もあって、秋らしいピンクッションができました♪
よくつかうお道具が新しくなると、手仕事もはかどるような気がします。



ランキングに参加しています。
クリックいただけると
励みになります♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村



関連記事

かわいらしい連続模様

サンプラーの8ブロック目。

かわいらしい連続模様に夢中になっています♪

a virtuous woman

初めてステッチするヘリンボーンステッチと、Smyrna Cross(読み方がわかりません・・)が入っています。

多く使用するピンク色の刺繍糸、明るすぎて落ち着かなかったので、
同系色だけど少しブラウンがかった段染め糸に替えました。

どうかな~と心配してたけど、いい感じになりました♪

連続模様は、パターンさえわかれば図案を見なくてもステッチできるので、
さくさく進んでストレスフリー。

他のブロックにくらべて、とても「女の子」な感じです・・

でもサンプラータイトルは「A Virtuos Woman」日本語でなんと「貞淑な妻」

verse部分に、旧約聖書「箴言」からの節が入るので、そこから取られているのでしょう・・

なにはともあれ、つづきもとても楽しみなわたしです♪


ランキングに参加しています。
クリックいただけると
励みになります♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村








関連記事

praiseworthy stitches

咳がまだ残りますが、体調だいぶんよくなりました♪

そして、10ブロックの7ブロック目が終わりました。

praiseworthy stitchesというデザイナーさんのブロックでした。

praiseworthy1.jpg

あれ?今って2012年だっけ?
いえいえ、13という数字が苦手なわたし。
ふつうは刺し終わった年をステッチするのですが、このサンプラーの刺し始めの年をステッチしてしまいました・・

東京オリンピック招致が決まった記念すべき年になったのに、ちょっと早まったかな・・

スクロールフレームに巻かれて切れている部分はこんな感じです。

praiseworthy2.jpg

35ctに1overがたくさん・・

verse部分は、アルファベットをステッチするのがもともとすきなこともあって、
全然苦になりません・・
でも、孔雀の羽根やこのお花・・・ちょっとした罰ゲームのようで、もうため息しか出ませんでした。。

1over flower

布目が見えないほど密集しているので、面を埋めるステッチが手探り状態なのです。
体調が良くなかったこともあって集中力もなく、ちょっと忘れられないステッチになりました・・

仕上がってみるとすこし風変わりでかわいらしいのですがね。

9月中に仕上がればいいかなと思っていたので、あと10日ほど余裕があるのは
おまけをいただいたようで嬉しい♪

次のブロックもこのペースですすめますように・・



ランキングに参加しています。
クリックいただけると
励みになります♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村




関連記事

1999 Christmas Sampler

台風18号では、広い範囲で多くの被害がでてしまい、
被災されたみなさまには心よりお見舞い申し上げます。

ここ宮崎は、台風銀座とか台風の通り道と言われていて、
幼いころからこの季節、台風がくるのはどこか慣れっこになっているようなところがありますが、
こうしてその被害を目の当たりにすると、ほんとうにおそろしくなります・・


気候の変化か気圧の関係か、先週半ばからの風邪がずるずると治らず、
声は出ず今日は味覚もなくなって、いつにもましてぼ~っとなっています。

息子も同じ頃から発熱、嘔吐、咳と、かわいそうなことになっていて、
お薬が切れることもあって、午前中は2度目の小児科に行ってきました。

ふだんはパパっ子の息子も、体調の悪いときはわたしがそばにいないとだめなので、
おおきいサンプラーをすこしお休みして、ちいさいのを始めました。

christmas sampler2
Carriage House Samplings
1999 Christmas Sampler

年内の「やっておきたいことリスト」にあげていたひとつ。
32ctの黒いリネンに2本取りはちょっと大変かも、と思っていましたが、
デザインがほんとにかわいくて、時の経つのを忘れます。

10ブロックのサンプラーより先に仕上がりそう・・

先日、通信の刺繍ステッチ検定受講のお知らせをしていましたが、
なかなか送られてこないので確認したところ、
材料がそろわず今月末になるとのこと。
それまでに、できることをやっておこうと思うわたしでした。

その前にこの風邪を治さなくては。

季節の変わり目、みなさんもどうぞご自愛くださいませ。



ランキングに参加しています。
クリックいただけると
励みになります♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
関連記事

1over 2over おまけのeyelet

またまたお久しぶりの更新になってます・・
samplerを仕上げようとすると、ブログ記事がなく更新滞りがち・・

今日は、ご質問いただいた1overと2overについて。

毎日すてきなブログを書かれていて、ソーイング部門でとても人気のある
megosuriさん。
「夏の夕べのガタガタ日記」 ☆というタイトルで、最近は刺繍も始められました♪

こちらのブログにもいつもあたたかいコメントを寄せていただいて、とても励みになっています

そのmegosuriさんが、以前ブログにアップした「すずらん図案 ☆」をステッチしてくださっています。
とっても嬉しいです♪ありがとうございます!

で、そのとき28ctのZweigartにecru2本取りで参考用の刺繍をしました。

megosuriさんも同じようにステッチしてくださっているのですが、
1over と 2over の違いがちょっとわかりづらかったようなので、
ここで、またわたしなりの解釈になりますが、ご紹介したいと思います。

1over 2over

ざっくり言うとこんな感じです。
1overは布目ひとつずつひろってステッチします。
今刺しているsamplerではこうなります。水色のアルファベット。

1over 1

35ctですので、1overでステッチするとかなりの密集度。
使う布目が少なくてすむので、ちいさなスペースにたくさんのステッチをすることができます。
手がかかりますがとてもきれいで、特に文字を表現するには適しているかなと思います。

ちなみに図案ではこんな記載になります。(ボケててごめんなさい

ps 図案


そして、megosuriさんがあれれ?と思ってらっしゃった2over、布目をひとつとばしでステッチします。
こちら。

2over 3

2over 5

布目を1目とばしてステッチしてるのわかりますでしょうか?
ひとつのクロスステッチを刺繍すると、布目を9つ使うことになります。
カウント数が多い(28,36,40ctなど)ものになると、ほとんどがこのやりかたになります。
一般的なクロスステッチですね。

megosuriさんは2目とばしでステッチしてらっしゃったようなのですが、そういうやりかたももちろんあります。
以前記事で紹介しただいすきなステッチ、アイレットステッチ ☆は、布目を25目も使って刺繍します。

文字の大きさもだいぶんかわってくるので、ならべてご紹介します。

with eyelet

左の水色のアルファベットが1over、画像上の赤い糸でステッチしてるイニシャルは2over、
右の違う布がアイレットステッチです。
布目をひろって刺繍するクロスステッチでも、使う布目の数でこんなに表情がかわるのは面白いですよね

こんな感じですが、これからクロスステッチを始めよっかな~という方の、何かの参考になったらうれしいです♪



ランキングに参加しています。
クリックいただけると
励みになります♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
関連記事

アブローダー糸とサンプラー

ずいぶんとお久しぶりの更新になってしまいました

サボっていた訳ではないのですが、不器用なわたしは記事を書くのも結構時間がかかるので、
ちょっと集中してステッチしようと思ったらこんなことに・・

えとまず、アブローダー刺繍糸のこと。

スワンと家紋の「対い鶴」を刺繍したいな、と、以前書いたのですが、
カットワークと言うんですね。

使用する糸にアブローダーと記載があって、よく使う25番刺繍糸とどう違うのか調べてみました。

「もったいないかあさん」さんの記事がとてもわかりやすかったです。
こちら☆

で、届きました。

アブローダー

とてもつやがあります。
箱を開けたとき、ちょっとどきどきしたほど

「もったいないかあさん」さんがおっしゃっていた縒りをみてみようと、
アブローダーと25番刺繍糸、8番刺繍糸で試してみました。(左から順に)

ア 25 8

ア 25 82

25番刺繍糸は他の糸と比べてあきらかに細いのですが、
アブローダー(20番)と8番刺繍糸はほぼ同じ太さです。

でも、縒りの本数が違うことで、こんなに差が出るのかと思うほどに違います。

8番はとても素朴な感じ。他の2種にくらべて、紐、のような印象を受けます。

25番は細いコットン糸を2本で縒っているので、縒りを取った段階ですこし毛羽立ってきて、
少しひっぱると切れてしまう繊細な感じ。

それにくらべてアブローダーは、4本で縒ってあるのでそれぞれの糸に負担が少ないのか、
縒りを取ってもつやが残っています。

これはどれもDMCのものですが、DMCは24時間体制で糸を作っていると聞きました。
それぞれの用途に合わせて、縒りや糸の太さをかえて作っているのかと思うと、
刺繍するときも、また別の思いが入る気がします
この糸の種類を生んだ文化もまたすばらしいですよね。

このアブローダーを使って刺繍するカットワーク。
だいすきなアイレットステッチなどふんだんに入っています。
ただ、クロスステッチで刺しているアイレットとはだいぶん違うようなので、
できるのかどうか・・

そして、
ブログお休みの間、集中してやっていたサンプラーはこちら。

work basket2

やっと上段の1ブロック終わりました。
残り4ブロック。

全体像はこんなふうになる予定。

most noble

すてきなサンプラーを次々作っていらっしゃる「Nami」さんが、記事のなかで、
「カレンさんの言うところ、修理が必要なものや途中のものはガラクタ」とおっしゃっていて、
確かにね~と思い、今年中に仕上げようと。

両手刺しができるようスクロールフレームで刺しているので、
すでに終わっている下段も普段はフレームに巻かれていて、見られないんですね~。
クリスマスまでには、額に入れて全体像をこの目で見たいよ~と。

あ~そして、これが終わったら刺したいと思っているサンプラー。

タペストリ

そう、フランスのタペストリー。
白黒だけど、だいすきで購入した古書がこちら。

タペストリ本

タペストリ視覚

刺繍にしたらすてきだろうな~と思っていたら、すでにキットがありました

これ、映画「ハリー ポッター」のなかに出てきますよね。

タペストリ本2


ハリーたちの寮、グリフィンドール寮の談話室。
ここで暮らせたらどんなに幸せ!
イギリスなのにフランスのタペストリー?という疑問は残りますが、
きっと意味があるのでしょう・・

タペストリーは色合いもすてきなのに、なぜ白黒の古書を購入したのか、自分でも不思議。
でも、古書にはこんな魅力があります。

タペストリ本3

本の間に挟まっていた、異国の人のメモ。

なんて書いてあるのか読めない自分が歯がゆいですが・・

あ~、どんどん横道にそれていきました。

そう、今年も残すところあと4カ月足らず。
リストを書いて、やり残したことをやっていこうと思うわたしでした。

急に涼しくなって、ベランダのバラも新芽を持ち始めました。

バラ新芽

夏の暑い間も、原種のようなちいさな花を咲かせてくれたのですが、
これから冬、そして春先にかけては、おおきくて色合いもすてきな花がつぎつぎに咲きます♪

久しぶりの更新なので、書きたいことがたくさんで長くなってしまいました

刺繍も「わたしなりの刺繍の基本」という記事を書いてから、
独学でやってきたやりかたに疑問がわいてきました。
そこで立ち止まっていてもはじまらないので、
通信ですが講座を受けることにしました。

通信でどこまで学べるのかわかりませんが、
そちらのほうもテキスト等が届いたら、
できる範囲でお伝えしていけたらと思っています。

のんびりとした内容ですが、どうぞ応援よろしくお願いします


ランキングに参加しています。
クリックいただけると
励みになります♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村


関連記事
amalettプロフィール

amalett

Author:amalett
amalettといいます。
子育てをしながら、刺繍小物作りやソーイングを楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
フリーエリア
ランキングに参加しています♪ クリックいただけると励みになります。
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。