スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビーズ刺しゅうのペンケースとポーチ

クチュリエのキット、ビーズ刺しゅうのペンケースができました。

CIMG9697.jpg

お花部分には何回か試して、
2列パディングをしているので立体的。

ただ、このキットは図案といっしょに縫う部分も印刷されています。
その線がなかなか消えないので、
縫う線よりすこし内側を縫いました。
そうすると、刺しゅう部分ぎりぎりにファスナーがきてしまい
押さえミシンができませんでした・・・

ポーチのほうは、刺しゅうだけ以前やっていて、
今回やっとお仕立てしました。

CIMG9707.jpg

こちらも線より内側を縫っています。

6回分のキット、やっと半分。

CIMG9709.jpg

豪華です♪

スポンサーサイト

ビーズ刺繍 陽だまりの白い花 

Couturierのビーズ刺繍キット、
陽だまりの白い花の刺繍部分が完成しました。

CIMG7758.jpg

CIMG7759.jpg

こちらは今日お天気が悪く、画像が暗くてごめんなさい・汗

ストレートステッチで刺した、白い雪の花のような部分は
図案を消さずに上からステッチしたので、
やっぱりぶちゃいく/(-_-)\
ちょっとした手間を惜しんではいけません。

今回は、キットの最初に届いたこちら✩にくらべて
なんのテクニックもなしで簡単にできる刺繍でした。
素朴で素直なデザインがかわいらしいです。

ビーズが少し余ったので、
フリーステッチでざくっと、裏面にも刺繍してみました。

CIMG7753.jpg

ビーズ刺繍、やっぱり楽しいです。
キラキラはいくつになっても、女子にとって永遠の憧れ。

やりかけのイーラーショシュとバランスとりながら、
次のキットも封を開けてみよう・・・♪


秋花をビーズ刺しゅうで

まだ9月ですよね?と確認したくなるほど、
寒々しいお天気。
じっと刺しゅうしていると、足元が冷たくなってきます(*_*;

ちいさめのポーチに仕立てる予定の布に、
空想の秋の花をビーズ刺しゅうしてみました。

秋花1

イメージは吾亦紅・・・
Jeunetさんにおしえていただいたパディングをして
立体感を出しました。

秋花4


秋花3

母の年代の方に差し上げるものなので、
こんな和な感じもいいかなと。
素朴だけど、よく見るとちょっときらきらして、バッグの中にあるとなんとなく嬉しい・・・
って思っていただけたらいいな。

黒をもうひとつ刺しゅうして、それからポーチに仕立てます。

ビーズ刺しゅう・陽だまりの白い花始め

Couturierのビーズ刺しゅうポーチ、陽だまりの白い花を始めました。

前回の金色のブレードの時、説明書にあった順で刺したのですが、
パディングをした後にアウトラインステッチをするのがやりにくかったので、
今回は順番を検証しながらやってみることに。

ビーズは前回と同じ5種類。
今回はスパンコールが入っています。
hidamari.jpg

同じところはまとめて刺すのですが、確認のため、
ワンブロックだけ先に刺してみます。
まずは説明書にあった順で、花の背面にあたるきらきらを。
hidamari1.jpg

次は葉っぱ。
hidamari2.jpg

雪の華みたいな模様。
hidamari3.jpg

全然問題なし。
最後はスパンコールの花。
hidamari4.jpg

Jeunet先生に教えていただいたように、
ビーズ部分は60番ミシン糸2本取り、スパンコールは1本取りです。
説明書に、スパンコールは同じ方向に重ねるとありましたが、
ほとんど重なりません。

そして。
hidamari5.jpg

くちばしが指している部分で、
スパンコールが最初に刺したビーズにかぶさるようになっていて、
今回は説明書の順番通りにやった方がやりやすい、ということに。

最後に花芯。
hidamari7.jpg

と、今回はなんのテクニックもいらず。
糸刺しゅうもストレートステッチだけだし、玉止めさえできればいいというレベル・・・
なんでこれが1回目じゃなかったのか・・・疑問。

デザインがかわいいのでいいんですけど、なんかね、
スパンコールを使ってなにかテクニックが学べるのか、なんて思ってたので
すごい拍子抜け。

そうそう、玉止めと言えば、
スパンコール部分は4枚のまとまりごとに玉止めしてたら
裏がこんなになりまして。

hidamari8.jpg

花芯を刺すときに
先の玉止め部分に針を刺してしまい、あわわっ(汗)ってことが多発。
ある程度連続して刺したほうがよさそうです(笑)

ビーズ刺しゅう・金色のブレード完成

Couturierのビーズ刺しゅうキット、金色のブレード刺し上がりました。

ブレード1

暑くてぼ~っとしちゃって、
デジカメにカード入れ忘れ、日が落ちてから撮り直したため、
実際の色とずいぶん違いますが・・・

刺し途中の画像のほうが、実際の色に近いです。
ブレード2

竹ビーズ以外のところは、
Jeunetさんにおしえていただいたパディングをしています♪
実の部分もとても立体的で、刺していて本当に楽しかったです(^.^)

キットのビーズの数は割と余裕があって5種類とも余ったのですが、
刺しゅう糸が途中で足りなくなり・・・手持ちの糸で似た色の刺しゅう糸で代用しました(汗)

仕立てが緊張しますが、とりあえず刺しゅう部分が終わって満足です♪

ご指導いただいたJeunetさん、
ほんとうにありがとうございました!(^^)!
amalettプロフィール

amalett

Author:amalett
amalettといいます。
子育てをしながら、刺繍小物作りやソーイングを楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
フリーエリア
ランキングに参加しています♪ クリックいただけると励みになります。
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。