amalettの刺繍日和

CATEGORY PAGE

category: サンプラー  1/7

7歳のお針仕事

アンジーのボーダーを刺しゅうしていると、こんなステッチがよく出てきます。中央。2マス一度にクロスしたり、クロスの真ん中からつぎのクロスにうつったり・・・ハーフクロスもよくでてきます。図案は復刻された手書きのものなので、え、間違い?と、マグナブライトで写真を拡大して確認すると間違いではないみたい。正しく刺し直すか迷いましたが、当時7歳の彼女を思い、そのまま刺しゅうすることにしました。これはこれで、味に...

  •  0
  •  0

Home Port 刺し直し

遠近法、と言っても通らないほどの色あせでした(泣)放置期間の長さを物語っています・・・海の色が・・・鮮やかになりましたいつもカーテンを締めて光対策はしてるつもりでしたがやはりこつこつ、手を休めてはいけないのだなと思った出来事でした。...

  •  0
  •  0

サンプラーあれこれ進捗状況

気がつけば夏休みももうすぐ終わり・・・仕事の合間、息子の宿題につきあって、サンプラーをあれこれ。アンジー。バラのボーダーのアンティーク感が美しいです。思ったよりおおきなサンプラーになりそう。布がくしゃくしゃですが。Home Port も再開しました。入江の街並みがすこしづつ浮かび上がってくるのが楽しい。The Prairie Schooler のクリスマスものも始めました。今年のクリスマスまでに間...

  •  2
  •  0

アンジーを想って

ずっと置きっぱなしにしていたAngelina Brownのサンプラーを再開しました。36ct1overの文字は、目に沁みました・笑アンジーと心の中でよんでいる彼女は1821年3月生まれ。このサンプラーを仕上げたのは8歳の夏・・・解説には、まわりのバラのボーダーは注意力に欠けているところもあるけれどもアルファベットサンプラー部分はすばらしく、これから開花するであろう彼女の力量を物語っていると。近くで見れば、針で刺したのであろう...

  •  2
  •  0

‘A’by The Prairie Schooler 完成

ごぶさたしてしまいました・汗The Prairie Schoolerさんのサンプラー、完成していました。夏、な感じのサンプラーです。実は、6月から以前の職場に復帰することになり、ちょっと特殊な職種のため、勘が戻るまでほぼフルで出勤していました。パートだし、慣れれば週3日ほどの出勤でいいので子どものいるわたしにはありがたいお話です。8年ぶりの職場は人もふえててそれなりにいろいろありますがとても居心地のいいところです。と...

  •  6
  •  0